プレイテックで遊ぶならココ!ワイルドジャングルカジノの登録から入出金まで徹底攻略

Wildjunglecasino

ワイルドジャングルカジノは運営開始から約10年間、パソコンにダウンロードしなければプレイできませんでしたが、2019年にスマホ版が登場したこともあってスマホ派のプレイヤーからも注目されているオンラインカジノです。

このリニューアルによって、より一層プレイしやすく、プレイヤーにとって利便性の高いオンラインカジノに生まれ変わったワイルドジャングルカジノですが、以前から使いやすさやボーナスの豊富さでは高く評価されていたオンラインカジノでもあります。

カジモン
ここでは、登録方法や入出金の方法とあわせて、お得なボーナスの情報や人気のゲームの紹介まで、ワイルドジャングルカジノの魅力や特徴についてお伝えします。

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノの基本情報

ワイルドジャングルカジノを運営するGreenpot Services Limitedは、イギリス領のヴァージン諸島にあります。

サイトの日本語化、日本語によるサポートは行っていますが日本人限定でサービスを提供しているわけではなく、運営会社も海外にあるため日本の法律に触れることなく安心してプレイできます。

カジノ名 ワイルドジャングルカジノ
運営開始 2008年
運営会社 Greenpot Services Limited
所在地 イギリス領ヴァージン諸島
取得済みライセンス カナワケライセンス

ワイルドジャングルカジノの特徴と魅力とは

ワイルドジャングルカジノでは常時豊富なプロモーションを開催しており、オンラインカジノ選びはボーナスが重要という人にもおすすめです。

初回入金から3回目の入金まで貰えるウェルカムボーナスや頻繁に開催されるプロモーションでは、お得なボーナスが配布されており、軍資金に余裕がないプレイヤーにも喜ばれています。

また、これまでオンラインカジノで日本人が獲得した最高賞金額は1億2700万円(2012年当時の換算レート)ですが、これはワイルドジャングルカジノで記録されたものです。

この記録は2012年から2018年5月まで、アジアのオンラインカジノにおける最高獲得賞金として君臨していました。

これほどの高額賞金を獲得するチャンスは滅多にあるものではないものの、ワイルドジャングルカジノでは数十万円、数百万円のジャックポットは頻繁に出ていますし、それを狙って登録する日本人プレイヤーも少なくありません。

オンラインカジノではセキュリティ対策も重要ですが、ワイルドジャングルカジノではプライバシーに関する声明というページを設けて、どのような対策を行っているかを公開している他、入出金に関するセキュリティ対策についても情報を公開しています。

日本語対応のオンラインカジノでも利用規約は英語のみ、あるいは怪しい翻訳の日本語のみというところもありますが、ワイルドジャングルカジノはこれらのページについてもきちんとした日本語で記載されており信頼できますし、何よりも安心感が違います。

オンラインカジノは個人情報を預けるところでもあり、大事なお金をアカウント内に保管することにもなるので、ワイルドジャングルカジノのこうした対策、それらの情報公開については業界内でも高い評価を得ています。

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノの日本語サポート体制

ワイルドジャングルカジノではライブチャットとメールで日本語サポートを行っていますが、このサポートチームは過去にカスタマー賞を受賞したこともある優秀なスタッフぞろいなので、わからないことがあっても安心です。

また、ライブチャットも24時間対応が可能なので、深夜であろうと早朝であろうと不明な点をすぐに聞くことができ、万が一トラブルが起きた時にも焦らずに済みます。

ゲームの途中でフリーズした、プレイしたいけれどゲームのルールがよくわからないというのは、オンラインカジノ初心者だけでなく、ベテランプレイヤーにも起こりがちなトラブルです。

そのような場合にも、サポートの受付時間外で対応してもらえなかった、せっかくの勝ちゲームが無駄になったということもないので、安心してプレイしてください。

【日本語サポート】
ライブチャット:24時間受付
メール:24時間受付

ワイルドジャングルカジノの人気ゲーム

ワイルドジャングルカジノで遊ぶならスロット、中でもジャックポット搭載のスロットがおすすめというプレイヤーは多く、実際にスロットが人気ゲームとして挙げられることも多いようです。

【ワイルドジャングルカジノで人気のスロット】

・Funky Fruits(ファンキーフルーツ)
ファンキーフルーツはかなり特徴的なフルーツのシンボルが使われており、そのフルーツが喋ったり笑い声を上げたりすることもある楽しいゲームです。

同じシンボルが縦、横に5つ以上揃うと配当を受け取れますが、落ちゲーのように連鎖して次々と役が完成することもあります。

シンボルごとの配当は、それぞれ異なりますが16個以上同じシンボルが揃ったら最低でも50倍、最高で5000倍の配当を得ることも可能です。

また、チェリーの場合は8個以上揃えばジャックポット確定、10ドルをベットしていればジャックポット100%、5ドルベットの場合は50%、2ドルベットの場合は20%、1ドルベットの場合は10%の賞金額となるので、ジャックポットを狙うのなら10ドルベットで攻めましょう。

・Great Blue(グレートブルー)
グレートブルーはプレイテックのスロットの中でも特に人気が高く、リリースから何年もたちますが定番のスロットとして多くのプレイヤーに支持されています。

ベット額は0.2ドルから25ドルまで設定可能で、スキャッターシンボルの真珠が出れば最高33回のフリースピン、ワイルドシンボルのシャチが5枚揃うと1万倍の配当になるので、こちらも最高額の25ドルベットで攻めて高額賞金獲得を目指せるスロットです。

・Gold Rally(ゴールドラリー)
ジャックポットの賞金が100万ドルを超えることも多いゴールドラリーは、数千ドルの当たりを頻発していることから、高額賞金狙いのプレイヤーに人気があります。

ジャックポットを引き当てることができなくても、ダイナマイト図柄がリールの四隅に出現すると突入するボーナスラウンドがあるので、ボーナスラウンドが長く続くほど高額の払い出しが期待できます。

1スピンのベット額が16ドルと比較的高額で固定されているため、手が出しにくく感じるかもしれませんが、払い出しの額もそれに相当するものなのでチャンスは大きく、小当たりやスキャッターが揃うことによる払い出しをあわせれば一気に軍資金が減る心配もありません。

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノの登録方法

・ソフトウェアインストール方法

  1. ワイルドジャングルカジノ公式サイトで「日本語版ダウンロード」ボタンをクリック
  2. ダウンロードされたファイルを開いてインストーラを実行
  3. 「規約に同意してインストール」をクリック
  4. 「カジノを起動する」と書かれた画面が出ればインストール完了

・登録の流れ

step
1
公式サイトにアクセス


Wildjunglecasino 01
「今すぐ登録」ボタンをクリック

step
2
必要事項を入力する


Wildjunglecasino 02

「アカウント作成」ボタンをクリック

ワイルドジャングルカジノで貰えるボーナスの種類と受け取り方

ワイルドジャングルカジノで配布されるボーナスには、申請が不要のもの、入金後に申請が必要なものの両方があり、ボーナスによって出金条件が異なります。

ボーナスを受け取る時には、利用規約や出金条件を確認しておきましょう。

・総額1400ドルの「ウェルカムボーナス」

ワイルドジャングルカジノに登録して初めての入金を行ったプレイヤーには「初回入金ボーナス」が付与されますが、1回目だけでなく2回目、3回目の入金にもボーナスがつきます。

3回分のボーナスを合わせると総額1400ドルも受け取れることになるので、まずはワイルドジャングルカジノのゲームを試してみたいという人にも嬉しいボーナスです。

ボーナス額は入金額に応じて変わりますが20ドルから300ドルまでの入金の場合は入金額の100%、それ以上の入金の場合は999ドルまでが300ドル、1000ドル以上1999ドルまでは500ドル、2000ドル以上で800ドルとなっています。

セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナスは、それぞれ初回入金ボーナスで負けてしまった人、セカンド入金ボーナスで負けてしまった人が対象となるボーナスで、入金額の100%、最高で300ドルのボーナスが付与されます。

・お友達と一緒に得する「お友達紹介ボーナス」

すでに登録済みのプレイヤーがお友達を紹介するとお友達は30ドルのサインアップボーナス、紹介者であるプレイヤーは15ドルの現金チップが受け取れるお得なボーナスです。

紹介者に100ドルの入金実績があること、お友達も100ドル以上を入金しなければならないなどの条件は付きますが、普通にカジノで遊ぶ人であれば無理なくクリアできる金額なので、興味がありそうな友人がいる人は紹介して、お友達と一緒にお得にワイルドジャングルカジノで遊びましょう。

・選ばれたプレイヤーの特権「スロット専用120%ボーナス」

特別オファーメールを受け取ったプレイヤーのみに進呈されるのが、スロット専用の最高120%のボーナスです。

ボーナスは入金額の100%になるのか120%になるのかについては、オファーメール内に記載があるのでメールを受け取ったら利用規約と合わせてボーナス額を確認しましょう。

禁止ゲーム、除外ゲームの設定があり、ボーナス条件クリア前に禁止ゲームをプレイすると獲得賞金もボーナスも没収、除外ゲームはプレイしても条件クリアにカウントされないので、どのゲームをプレイするのかよく考えてから決めてください。

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノで利用可能な入出金方法

ワイルドジャングルカジノはクレジットカードによる直接入金不可となっていますが、クレジットカードを利用して入金できる電子決済サービスは導入されています。

また、オンラインカジノで一般的な電子決済サービスecoPayzの他、仮想通貨のビットコインにも対応しているので、入出金の選択肢は他のオンラインカジノに比べると豊富と言えるでしょう。

利用可能な入金方法と最低入金額

JBANQ:最低入金額20ドル
Webanq:最低入金額20ドル
ecoPayz:最低入金額20ドル
ビットコイン:最低入金額20ドル

全ての入金方法には入金限度額が設定されていません。

JBANQについては国内の銀行からの振り込み、クレジットカード、ビットコインによる入金、Webanqについては国内銀行振込による入金に対応しています。

利用可能な出金方法と最低/最高出金額

JBANQ:最低入金額20ドル/その月の入金額+1万ドル
Webanq:最低入金額20ドル/その月の入金額+1万ドル
ecoPayz:最低入金額20ドル/その月の入金額+1万ドル
ビットコイン:最低入金額20ドル/その月の入金額+1万ドル

ワイルドジャングルカジノでおすすめの入出金方法

ワイルドジャングルカジノではJBANQとWebanqという入出金方法が利用できますが、どちらも国内の銀行振込によって入金可能という利便性の高い方法です。

オンラインカジノで一般的なecoPayzよりも便利な方法と言えるので、入出金方法としておすすめではありますが、他のオンラインカジノでの利用を考えるならecoPayzという選択もありです。

電子決済サービスへの入金手段をどうしたいのか、他のオンラインカジノを利用するかどうかといった点をあわせて検討するのがおすすめです。

ワイルドジャングルカジノ

Rating: 4

カジモン800バナー

更新日:


  1. しゅん より:
    • レビュータイトル: スロットに特化してるのでゲームが選びやすい
    Rating: 4

    ゲームが少ないからつまらないっていう人もいるけど、ワイルドジャングルはスロットに特化したオンラインカジノだと思えば遊びやすいよね。

    元々、スロット好きだからいつもスロットばっかりだし、スロット専用ボーナスもあるから思ったよりも出金できてる。

    50ドルのボーナスもらったときにAFECRACKERで遊んだ時は、最低ベットで回してジャックポットが来たことも。

    0.75ドルの最低ベットだし、4000倍だったから総額で3000ドルそこそこだったけど、やっぱりジャックポットは興奮するよね。

    残念なことにボーナスの条件で1000ドルしか出金できなかったけど、ボーナス自体が無料で貰ったやつだから1000ドル丸儲け。

    ブラックジャックとかルーレットもゲームとしては楽しいけど、ジャックポットほど大きく稼げるわけじゃないし、ボーナスのカウント率も厳しいからボーナスで遊ぶならスロットが一番。

    億超えのジャックポットは無理でも、1000ドル、2000ドルくらいなら思った以上に当ててる人がいるみたいだから期待できるよね。

  2. なおや より:
    • レビュータイトル: ボーナスのルールが厳しくて勝利金を没収された
    Rating: 3

    他にもオンラインカジノで遊んだ経験はあるので、ボーナス利用時のルールには気をつけてるけどワイルドジャングルはルールが厳しすぎて、うっかり引っかかっちゃうことが多い。

    もし、ルール違反した時は問答無用でボーナスも勝利金も没収だし、もう少し臨機応変に対応してくれれば良いのにって思うことも多々。

    初回なら見逃してくれるとか、ルール違反に気づいてすぐに連絡すれば注意だけですむところもあるのに、ワイルドジャングルは容赦なしなのがツラい。

    賭け条件自体はほとんどが20倍で一見クリアしやすそうなんだけど、禁止ゲームとか除外ゲームが細かく決まっていて、プレイしたら一発アウトってなるからボーナスを使う時は慎重になり過ぎて疲れることもあるくらい。

    入金ボーナスとかスロット専用ボーナスとか、ボーナスの種類が多くてサービス満点な気もするけど、そのサービスが使いづらいっていうのがネックかも。

    ルール違反をしないためにボーナスを使う時には自分でルール確認をするんじゃなくて、手っ取り早くサポートに聞いちゃうこともある。

    こういう時、24時間受付してるチャットサポートがあるのは便利だよね。

  3. しんじ より:
    • レビュータイトル: 負けてもキャッシュバックでまた遊べる
    Rating: 4

    最初に貰ったボーナスも一瞬でなくなって、その後に入金したキャッシュも使い果たして、しばらくはワイルドジャングルカジノもおあずけかなと思ってたら、タイミングよくキャッシュバックキャンペーンをやってて助かりました。

    ワイルドジャングルはボーナスがかなり太っ腹で、100%ボーナスどころか200%、300%とかっていうボーナスがザラにあるから負けても安心です。

    月替わりで何かしらのボーナスがあるし、イベントシーズンはボーナスの種類も豊富だからどれを貰うか困るくらいで、入金しなくてもかなり長く遊べる感じです。

    正直、ボーナスで出金するのは難しいかなとも思うけど、ボーナスがあるからお試しで気になるゲームも試せるし、面白そうだと思ったら入金して本気でプレイできるし、そういう使い方をするならボーナスを貰っておいて損はないし、もしなかったとしたら他で遊んでると思います。

    特にスロットはスピン回数を稼いだ方が大当たりのチャンスも増えるし、ジャックポットを狙うためにもボーナスやキャッシュバックは有効に活用したいですね。

  4. てつ より:
    • レビュータイトル: 本物の24時間サポート対応が珍しい
    Rating: 4

    今は24時間日本語サポート対応とか365日受付のオンラインカジノとか珍しくないけど、実は本当に24時間すぐにサポートが質問に答えてくれるところって少ないんですよね。

    サイトでは24時間日本語スタッフ常駐とか書いてても、実際には英語スタッフしかいなくてお互いにGoogle翻訳で会話したみたいな話もよく聞くし、自分自身も日本語チャットに連絡したのに繋がらないままっていう経験をしてます。

    でも、ワイルドジャングルはこれまでに日本語チャットで待たされた経験なしで、早朝だろうが真夜中だろうが、本当に24時間日本語で答えが返ってくるのに逆にビックリしました。

    チャットで問い合わせてる時って、意外と緊急事態、ゲームの不具合とかっていうことが多いから、こういう風に確実にサポートが受けられると安心です。

    日本語サポートを常駐させられるくらい運営にも余裕があるのかなって考えると、出金でトラブルが起きることもなさそうだし、これからも安心して使えそうです。

  5. じゅん より:
    • レビュータイトル: 連続ジャックポットで大勝ちしてから止められない
    Rating: 4

    一生に一回当たれば良いくらいの気持ちでいたジャックポットを連続して当てたことがあって、それからは運を逃すのが怖くてワイルドジャングル以外でプレイしてません。

    最初のジャックポットはスパイダーマンで5000ドル、次はJi Xiang 8で4000ドル。

    ジャックポットとしては大きな金額と言えないかもしれませんが、普通にスピンしていていきなりジャックポットが出た時の興奮は忘れられません。

    ボーナスを使うとベットリミットもあるし、出金できる金額も決まっているので基本的にキャッシュでしかプレイしませんが、試しにスピンしてみたいゲームがある時はボーナスを貰うこともあります。

    入金のタイミングもスロット専用ボーナスが貰えるタイミングにしてみたり、キャッシュバックされる時期にプレイしてみたりとか、ジャックポットを効率よく狙うためには入金やプレイのタイミングの見極めも必要ですね。

    高額賞金を当てても色々と言いがかりをつけられて出金できないかもって疑っていましたが、ジャックポットの賞金もスンナリ出金できたので、ワイルドジャンフルにはいうことなしです。

    出金申請してから本人確認書類を出したので、そこに時間がかかりましたが終わってからは全部スムーズに進みました。

  6. たつや より:
    • レビュータイトル: コンプポイント倍増キャンペーンは利用価値大
    Rating: 4

    ワイルドジャングルはボーナスが有名だけど、実はコンプポイントもかなりお得なので上手に貯めるのがおすすめです。

    キャッシュでベットすれば勝手に貯まっていくから自分で計算する手間もないし、貯まったら現金として使えるのでボーナスよりも利用範囲が広くて使いやすい。

    有効期限が短すぎてコンプポイントがなかなか貯まらないところもあるけど、ワイルドジャングルは1年かけて貯められるから、誰でもある程度まとまったポイントになるんじゃないかな。

    上手に貯めるコツは、不定期に開催されるコンプポイント倍増キャンペーンの時にベットすること。

    2倍、3倍のコンプポイントが貰えるから通常の賭けよりも効率よくポイントが貯められるし、除外ゲームもほとんどないからどのゲームでプレイしていても勝手にポイントが貯まっていってる。

    普段はワイルドジャングルだけじゃなくてベラジョンとか他のオンラインカジノでもプレイするけど、この期間だけはワイルドジャングルに一点集中でプレイ。

    コンプポイントは特別換金率が高いわけじゃないけど貰えるものは貰っておいて損はないし、プレイするだけで自動的に貯まるっていうところが便利だよね。

  7. ひでき より:
    • レビュータイトル: 1回くらい勝たせて欲しいっていうくらい負け続き
    Rating: 3

    カジノで勝てないのはワイルドジャングルのせいじゃないけど、驚くほど勝てないカジノでイカサマなんじゃないかって言いたくなるくらい。

    スロットボーナスとかマンスリーボーナス使っても勝てた試しがないし、出金できてる人とかどのくらいプレイしてるのか教えて欲しい。

    日本人で1億超えのジャックポット当てた人がいるからって期待してたけど、そんなに上手くいくわけないよね。

    ジャックポット狙いでマックベットしてるから軍資金は減る一方だし、還元率が高いスロットでも収支はマイナスだし、ほんとにワイルドジャングルとは相性が悪いなって思う。

    プレイテックのゲームは好きだけど、調子が良いなってどんどん賭けてると急に勝てなくなるパターンが多くて、どういうシステムになってるのか疑いたくなるよ。

    一回ジャックポットが出れば、今までの負けなんて一瞬で取り返せると思いながら回してるけど、ジャックポットが出るまでに破産しそう。s

    そろそろ、ワイルドジャングルは潮時だと諦めて、勝てるっていう評判のベラジョンとかに乗り換えた方が良いのかなって思案中。

    一回でも大勝ちできればワイルドジャングルで続けるんだけどねぇ。

  8. まさゆき より:
    • レビュータイトル: 入金なしで貰えるボーナスがお得
    Rating: 5

    ワイルドジャングルカジノの良いところはクーポンコードを入力するだけで貰えるボーナスがあるところで、オンラインカジノが初めてで入金前に試してみたいっていう人にはおすすめです。

    最初に貰ったボーナスで少し勝って、相性が良さそうだなと思ったので数年使っていますが、これまでのところ出金のトラブルもなく、普通に使えています。

    ボーナスが貰えるチャンスも多いので、入金のタイミングを合わせればボーナスだけでも好きなゲームで遊べます。

    ただ、口コミでよくあるようにワイルドジャングルカジノは高額賞金当選が狙えるというのは、早々チャンスがないのではと思います。

    実際に日本人で億を超える賞金を貰った人がいるみたいですが、確率で言えばごく少数でしかないので、高額賞金獲得のためだけにワイルドジャングルカジノを選ぶと失敗したと思うかもしれません。

    自分のお金をあまり使わず、ボーナスだけでちょっとお小遣い稼ぎできれば良いくらいに割り切れば、ワイルドジャングルカジノは使いやすくて良いですよ。

    初心者でも遊びやすいので、オンカジに慣れるための最初のサイトと考えれば良いと思います。

  9. あつし より:
    • レビュータイトル: ジャックポットに期待してる
    Rating: 4

    日本人がオンラインカジノのスロットで億ったっていうニュースを見て、どこだろうと思って調べたのがワイルドジャングルカジノに登録したきっかけで、そこから数年はジャックポット狙い一択で勝負中。

    今のところ、ニュースになるようなジャックポットは当たったことがないけど、トータルでは勝ててる感じなので狙いは間違ってなかったかなと思ってます。

    負けてるな、今月はダメかなと思った頃に、ちょうど良いタイミングで数千ドル単位のジャックポットが来たりするから負けが続いてピンチっていうこともありません。

    どうしても勝てないなという時は、ボーナスで色々なジャックポットマシンを試してみて、何となく相性が良さそうなのを選ぶこともあります。

    入金なしで貰えるボーナスとかスロット専用の400%ボーナスとか、他のオンラインカジノよりもボーナスが多いのも、ワイルドジャングルから億り人が出やすい理由だと思います。

    ジャックポットは運次第、どこのオンラインカジノで遊んでも確率は同じとも思うけど、これだけ高額ジャックポットを出してるのを見たら、どうしても期待しちゃいますよね。

  10. Yu より:
    • レビュータイトル: 今どきクレカ不可っていうのがイケてない
    Rating: 3

    ワイルドジャングルに登録してビックリしたのはクレジットカードで入金できないこと。

    今どきカード不可のカジノがあるとは思わなくて、使うの止めようかと思ったけどちょっと気になってたWebanqが使えるから、どうせ出金にも使うしってことでアカウントを開設して使ってます。

    Webanqへの振り込みがATMからしかできないので、結局ワイルドジャングルに入金するまでに2,3日かかって、すぐにキャッシュでは遊べなかったけどボーナスでしばらく遊んでた。

    ただ、クレジットカードで入金できれば、すぐにキャッシュでプレイできたのに面倒だなっていうのが正直な感想です。

    カードに対応してるかどうかって、そのオンラインカジノに信用があるかどうかのチェックポイントって言われてるから、ワイルドジャングルは大丈夫かなっていう気持ちもあるけど、今のところは問題なし。

    Webanqにある程度入金しておけば、あとはネットでワイルドジャングルに入金できるし、勝ったお金を出金して、それを軍資金に充てることもできるから、最初の手間さえクリアすればOKだけど、その手間が嫌で使わない人も多そうな気がする。

comment

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.