ルーレットの種類は何種類?勝てるルーレットはどれ?

ルーレット

ルーレットと言えば赤と黒の枠内に数字が書かれたホイール、同じように赤と黒で縁取られた数字が並ぶテーブルが頭に浮かぶ人も多いと思いますが、実は同じように見えるルーレットにも違いがあります。

ディーラーがボールをホイールに投げ入れてどの数字にボールが落ちるかを予想するという、基本的なルールについてはどのルーレットも同じですが、種類によって賭け方が違ったり控除率が違ったりするので種類の違いについてはしっかり覚えておかなければなりません。

シンプルなゲームではあるものの奥が深く、歴史も長いことからカジノでは根強い人気を誇るのがルーレットです。

カジモン
ここでは、ルーレットの種類とそれぞれのルーレットの特徴、オンラインカジノでプレイできる個性的なルーレットについてご紹介します。

ルーレットは大きく分けると3種類

カジノ初心者で初めてルーレットをプレイするという人でも、赤か黒のどちらかに賭ける、ボールが落ちる数字を当てるという程度の賭け方は知っているくらい、ルーレットは馴染みのあるゲームですが、自分がプレイしているルーレットの種類を知らないという人も意外といるようです。

ルーレットの種類は大きく分けると3つ、カジノによっては全種類プレイできるところもありますが、特定のルーレットのみを扱うカジノもあります。

ランドカジノとオンラインカジノでもプレイできるルーレットの種類が変わりますが、最低でも3種類の見分け方とそれぞれの特徴は押さえておきましょう。

アメリカンルーレットの特徴

ペイアウト率 94.7%
控除率 5.3%

アメリカンルーレットは名前からもわかる通り、カジノの多いラスベガスを含むアメリカ、マカオを中心とした世界各国でプレイされているルーレットです。

ランドカジノではアメリカンルーレットが主流となっているため、これしかプレイしたことがないという人もいるほどです。

カジノを舞台とした映画の多くはラスベガスが舞台になっているせいか、ルーレットと言えばアメリカンルーレットを思い浮かべる人も多く、他のタイプのルーレットを見てもまさか別の種類だとは思っていないかもしれません。

アメリカンルーレットの最大の特徴は0から36に00の数字を加えた38個の数字が使われることで、37個の数字を使う他の2種類のルーレットに比べるとペイアウト率が下がります。

また、ホイールの数字の並び方もヨーロピアンタイプとは異なり、向かい合う位置に連続した数字が配置されています。

実際に見てみるとすぐ気づきますが0の向かい側には00、1の向かい側には2が配置されており、見た目でも他のルーレットと違うことがわかるはずです。

アメリカンルーレットは勝ちにくいと言われますが、確かに3種類の中ではペイアウト率94.7%と最低となっているのでラクに稼げるゲームとは言えません。

とはいえ、ペイアウト率94.7%はカジノのゲームの中でも決して低いものではなく、他のギャンブルに比べると遥かに勝ちやすいことは確かです。

アメリカンルーレットにはサレンダーという特別なルールがあり、これが採用されている場合は通常よりも控除率が下がります。

赤か黒、奇数か偶数、ハイかローの2倍配当のどれかに賭けた時、0か00のどちらかにボールが落ちればベット額の半分がプレイヤーに戻されるというのがサレンダールールです。

全てのアメリカンルーレットにサレンダールールが採用されているわけではありませんが、もし適用されている場合は2倍配当にベットすることでプレイヤー側に有利になります。

ヨーロピアンルーレットの特徴

ペイアウト率 97.3%
控除率 2.7%

0と00があることでダブルゼロと呼ばれることもあるアメリカンルーレットに対して、ヨーロピアンルーレットは0が一つなのでシングルゼロと呼ばれることもあります。

赤と黒で数字が分かれており、緑がゼロという点は同じですが、連続する数字が対角線上に配置されるアメリカンルーレットとは数字の配置が異なるのもヨーロピアンルーレットの特徴です。

0から36までの37個の数字を使うので当てやすさで言えばアメリカンルーレットよりも上、ペイアウト率も97.3%とかなり高めになっています。

一見すると00があるかないかの違いだけとも言えるアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットですが、控除率を比較すると2.7%のヨーロピアンルーレットに対して、アメリカンルーレットは5.3%なので約2倍。

プレイヤーにとって有利なルーレットがどちらかと聞かれれば、ヨーロピアンルーレットであることは確かです。

また、ランドカジノで主流なのがアメリカンルーレットだとすれば、オンラインカジノで主流なのはヨーロピアンルーレットとも言えるでしょう。

どのオンラインカジノでもヨーロピアンルーレットを多数採用しており、様々なゲーミングプロバイダが提供するゲームを楽しむことができます。

サレンダールールがアメリカンルーレットのみに存在するのと同じく、ヨーロピアンルーレットにも独自のルールがあります。

それが「アンプリゾン」ルールで、赤黒賭け、奇数偶数賭け、ハイロー賭けの2倍配当のいずれかにベットした時に出目が0だった場合に適用されるものです。

アンプリゾンルールが適用されるとそのゲームの賭け金はいったん保留となり、次のゲームに勝てばプレイヤーに全額戻され、負けた場合は没収となります。

このルールが適用されると2.7%の控除率がさらに下がり1.35%になることから、プレイヤーにとってはかなり有利です。

ただし、サレンダールールが全てのアメリカンルーレットに適用されないのと同様、アンプリゾンルールを採用していないヨーロピアンルーレットもあるので、ゲームを選ぶ時にはアンプリゾンルールを採用しているものがお勧めです。

フレンチルーレットの特徴

ペイアウト率 97.3%
控除率 2.7%

フレンチルーレットはヨーロピアンルーレットと同じシングルゼロ、0が一つしかないので0から36までの計37個の数字を使うゲームです。

そのため、控除率はヨーロピアンルーレットと同じ2.7%、アンプリゾンルールが採用される点も同じでこの場合の控除率も同様の1.35%です。

基本的なルールに関してはアメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレット、フレンチルーレットの3種類に違いはなく、フレンチルーレットとヨーロピアンルーレットではゲームに使う数字も同じとなると、フレンチルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは何なのかということになりますが、出目の並び方を見れば違いは一目瞭然、全く異なる配置になっています。

フレンチルーレット或いはフランスルーレットと言われることからもわかるように、ベットエリアで使われているのもフランス語、慣れるまでは数字以外のベットエリアのどこにかければ良いのかわからないこともありますが、オンラインカジノでは日本語が併記されていることもありますし、簡単な単語なので慣れれば問題ありません。

ランドカジノではほとんど見かけることのないタイプですが、オンラインカジノでは思った以上にフレンチルーレットを見かけることが多く、気軽にプレイできるルーレットの一つになっています。

オンラインカジノにはランドカジノと違ったルーレットも

オンラインカジノとランドカジノの大きな違いは、ディーラーを相手にプレイするか機械を相手にプレイするかという点ですが、オンラインカジノでもライブカジノならディーラーとのプレイが楽しめます。

プレイできるゲームの種類もほとんど同じですが、オンラインカジノにはオンラインだからこその演出ができるルーレットも存在します。

基本的な3種類のルーレットでプレイするのももちろん楽しいですが、ちょっと変わったルーレットを試してみたいという時は、オンラインカジノならではのルーレットをプレイしてみてはいかがでしょうか。

勝つチャンスが2倍になるダブルボールルーレット

これまでのルーレットの常識を覆した最新式ルーレットが「ダブルボールルーレット」です。

通常、ルーレットでホイールに投げ入れるボールは一つ、それを二つにすることで最高1300倍の配当が狙えるのが最大の特徴で、ルーレットで一獲千金も夢ではありません。

ダブルボールルーレットで1300倍の配当を得るには、二つのボールが同じ数字に入り、なおかつその数字にストレートアップしていることが条件となるため、そう簡単に当たることはないでしょうが、他のベット方法と組み合わせれば一般的なルーレットよりもチャンスがあります。

カラムベットやダズンベットなどの賭け方は普通のルーレットと同じですが、配当金の対象となるエリアや配当額は異なります。

また、ボールが一つの時は赤か黒に賭ける赤黒賭けしかありませんが、ボールが二つのダブルボールルーレットでは一つのボールが赤、もう一つが黒という赤&黒賭けとも言える賭け方、任意の番号のどれかに二つのボールが入ることに賭けるという独自の賭け方もあるので、初めてプレイする時はベット方法などを確認しておきましょう。

ストレートアップを的中させても35倍がせいぜいのルーレットで、1300倍の高配当のチャンスがあるとなれば一度くらいは挑戦してみたいと思う人も多いでしょうが、まだ新しいゲームのためどのオンラインカジノでもプレイできるというわけではありません。

ベラジョンカジノ、カジ旅ではすでにプレイ可能なので、興味がある人はぜひ登録してプレイを楽しんでみましょう。

また、人気が高く他のオンラインカジノで採用される可能性も高いので、新着ゲームのチェックも欠かさないようにしてください。

ライブカジノの派手な演出が人気のライトニングルーレット

ライブカジノのルーレットはどれも人気がありますが、どこのオンラインカジノでもトップの人気を誇るのが「ライトニングルーレット」です。

ストレートアップの配当が通常のルーレットより低い30倍に設定されているにもかかわらず、不動の人気を誇る理由は純粋にゲームとして楽しめる点とライトニングラウンドにあります。

ライトニングラウンドとは1ゲームごとにランダムで1~5個の数字が選ばれ、その数字の配当が50倍~500倍になるという独自のルールです。

ストレートベットでなければ最高500倍の配当を狙うことはできませんが、自分が賭けた数字が選ばれるのか、その数字が何倍の配当になるのかを待つ瞬間の緊張感、配当が決まった瞬間の嬉しさを味わうためについプレイしてしまうという人も少なくありません。

また、ライトニングラウンド中の派手な光の演出はオンラインカジノでしかできないもので、それが気分をさらに盛り上げてくれます。

ベットしたらボールが落ちるのを待つしかないのがこれまでのルーレットですが、ライトニングルーレットはその時間をエンターテイメントに変え、ゲームの面白さをさらに高めたと言ってもよさそうです。

サクサクとゲームが進むオートルーレット

ライブルーレット、テーブルゲームのルーレットともにベットしてから勝負が決まるまでの時間はゲームによって様々です。

ディーラーがいるルーレットではボールが投げ入れられるまでの時間が長いと感じる人もいますが、そういう人に人気なのが「オートルーレット」で、1ゲーム終わればすぐに次のゲームがスタートします。

このオートルーレットをさらにスピードアップしたのが「スピードオートルーレット」で、勝負が決まれば数秒で次のゲームが始まるため、効率よく賭けをしたい人におススメです。

勝つためにプレイすべきルーレットとは

ルーレットの控除率はアメリカンルーレットなのかフレンチ、ヨーロピアンルーレットなのかできまっているので、基本的に勝つためにプレイすべきなのは控除率の低いフレンチ、ヨーロピアンルーレットです。

配当が1300倍のダブルボールルーレットや500倍のライトニングルーレットで、最高配当を引き当てるのは至難の業ですが一発勝負タイプのプレイヤーにはお勧めできるかもしれません。

どのルーレットをプレイするにしても大事なことは、ルーレットの種類をきちんと知ること、それぞれの特徴を押さえておくことで、それがわかっていなければルーレットに効果的な攻略法を使うこともできません。

カジモン
絶対に勝てるルーレットの種類はありませんが、勝率をアップするための賭け方はあるので、しっかりとルーレットの種類とベット方法を覚えておきましょう。

投稿日:

Copyright© カジモン , 2019 All Rights Reserved.