初心者からベテランまで楽しめるベラジョンカジノのトーナメントの魅力

ベラジョンカジノ

色々な勝負事で使われる「トーナメント」という言葉は、本来勝ち抜き方式で最後に残った一人が勝者になるのが一般的ですが、ベラジョンカジノで開催されているトーナメントでは上位入賞者が賞金を獲得できるシステムです。

上位何名までなのか、賞金が何なのかはトーナメントごとに違いますし、トーナメントの内容やプレイするゲームも異なりますが、オンラインカジノのベテランプレイヤー、ハイローラーだけでなく初心者でも楽しめるのがベラジョンカジノのトーナメントの特徴でもあります。

カジモン
ここでは、システムがよくわからなくてトーナメントに参加したことがない、トーナメントが開催されていることを知らなかったという人のために、ベラジョンカジノのトーナメントについて詳しく解説いたします。

そもそもベラジョンカジノのトーナメントってどんなもの?

ベラジョンカジノでは毎日トーナメントが開催されているので、まずはベラジョンカジノの公式サイトにアクセスして「トーナメント」ページで開催中のトーナメントの詳細を確認してみましょう。

トーナメントで獲得できる賞金は大きく分けてボーナスマネーとリアルマネーで、ボーナスマネーとして獲得した賞金には20倍の出金条件が付きますが、リアルマネーとして獲得した賞金はすぐに出金することができます。

どちらの場合も賞金総額をトーナメントの入賞者で山分けするという仕組みで、順位によって分配される額が異なりますし、上位何名までが対象になるのかもトーナメントごとに変わります。

過去のトーナメントを例に挙げると

例1)キャッシュ1万ドル山分けトーナメント

*1万ドルのリアルマネーをトーナメント参加者のうち上位100名に分配、1位の獲得賞金は2500ドル、51位~100位までの入賞者には10ドルの賞金がリアルマネーで付与されました。

例2)スロット王者決定戦 勝ちポイント

*対象となるゲームはThe Shadow Order, The Shadow Order Mobile, Wild Swarm, Wild Swarm Mobile, Jammin JarsまたはJammin Jars Mobileに限定、賞金プール1500ドルをトーナメント参加者のうち上位33名に分配、1位入賞者の獲得賞金は300ドルで、33位でも20ドルの賞金を受け取ることができます。

こうしたトーナメントが毎日開催されているので、トーナメントに参加してプレイすれば常に賞金獲得のチャンスを得られることになります。

ベラジョンカジノのトーナメントは誰でも参加資格アリ

高額の賞金ゲットのチャンスがあるということで、ベラジョンカジノのトーナメントには参加資格が設けられているのではとか、トーナメントでプレイするゲームは高額ベットが条件なのではと思う人もいるようですが、トーナメントは誰でも参加可能です。

ベラジョンカジノに登録済みのプレイヤーがログインした状態でトーナメントページの「今すぐ参加」ボタンをクリックすれば参加申し込みは完了しているので、あとはトーナメントごとの利用規約に沿ってプレイすればOKです。

利用規約にはトーナメントの対象になるゲームの種類の他、開催期間や最低有効ベット回数、最低有効ベット額なども記載されているので、せっかく賭けたのに規定外だったということがないよう確認しておいてください。

また、基本的にトーナメントのベット額にカウントされるのはキャッシュを使用した場合のみで、ボーナスを使ったプレイはトーナメント参加中も加算されません。

スマホからもパソコンからも参加できるトーナメント、どちらかのみが対象となるトーナメントもあるので、トーナメントに積極手に参加したいのであれば、スマホでもパソコンでもアクセスしてみるのがおすすめです。

日本人限定トーナメントなら上位入賞の可能性も

ベラジョンカジノが日本人プレイヤー人気No.1というのは誰もが認めるところですが、日本人プレイヤー数の多さは「日本人限定トーナメント」が開催されていることでも明らかです。

このトーナメントは日本からベラジョンカジノにアクセスしているプレイヤーにしか参加資格がないので、競争相手になるプレイヤーの数は他のトーナメントに比べると少なくなります。

もちろん、日本人プレイヤーが多いからこそのトーナメントなので、日本人限定とはいえ上位入賞は難しいかもしれませんが、世界規模のトーナメントに比べれば入賞の確率は高くなるので参加することでチャンスを得ることができます。

一般的なトーナメントとは違って頻繁に開催されているわけではなく、不定期開催というのがネックですが日本人限定トーナメントが開催される場合は、必ず公式サイト上でも告知がありますしお知らせメールが届くので、常にベラジョンカジノの最新情報をチェックしておくのが一番確実な方法です。

日本が長期休みに入るGWや年末年始、お盆などイベント事に合わせて開催されるパターンも多いため、こうした時期にはいつもよりマメに情報収集しておくのも良いかもしれません。

ベラジョンカジノのトーナメントで賞金を獲得した後はどうする?

ラッキーにもベラジョンカジノのトーナメントで上位入賞を果たし、賞金を獲得できたら次はどうすれば良いのかも気になるところです。

ベラジョンカジノのトーナメントは入賞者が決まれば、原則として24時間以内に入賞者のアカウントに賞金が反映されることになっています。

ボーナスマネーとして獲得した賞金であれば、一般ボーナスと同じボーナスアカウントに入るので出金条件は20倍、ゲームの賭け金として使用する場合の反映率なども通常のボーナスと同じです。

もちろん出金条件をクリアすれば一般ボーナスのように出金も可能になります。

トーナメントの賞金として受け取るという獲得方法の違いはありますが、一般ボーナスとほとんど同じものと考えて良いでしょう。

一方、リアルマネーを入賞賞金として受け取った場合は、自分が入金したお金と同じなので出金条件なしですぐに引き出すこともできますし、別のトーナメントの軍資金として利用することもできます。

トーナメントではキャッシュでベットが基本ですが、賞金がリアルマネーならトーナメントで利用してもきちんとカウントされるので、わざわざ入金する手間なくトーナメントの加算対象となるプレイを続けることが可能ということです。

これだけを見ると、どうせならリアルマネーが入賞賞金のトーナメントに参加したいと思うプレイヤーも多いでしょうが、考えることはどのプレイヤーも同じで賞金がリアルマネーのキャッシュトーナメントは世界中から大勢のプレイヤーが参加する熾烈な戦いです。

ただ、トーナメントの中にはとにかくプレイ回数を稼げば入賞の確率が上がるというタイプのものもあるので、プレイに時間を割ける人であれば軍資金が少なくても、ゲーム経験が浅くてもチャンスはあります。

トーナメントのために好きではないゲームを延々とやり続けるのは苦痛ですし、それで入賞できなければ楽しくもないゲームで損をしたという気にもなるでしょう。

いくら無料で参加できて高額賞金獲得のチャンスがあるとしても、入賞の確率を考えるとそれほど我慢する必要はありません。

トーナメントへの参加はあくまでも任意、自分が楽しめると思ったゲームが対象であれば参加ボタンを押して好きなだけプレイすればよいですし、賞金が魅力的でも競争率が高すぎる、ゲームに興味がわかないという時は、別の機会を狙えば良いだけです。

ベラジョンカジノのトーナメントは一人で黙々とプレイしている時と違って、人と競うという楽しみを味わうこともできるので、オンラインカジノに飽きてきたという時の刺激にもピッタリです。

賞金獲得以外の楽しさが見つかることで、ベラジョンカジノのトーナメントをより一層楽しくなるかもしれません。

トーナメントの必勝法はある?

他の楽しみ方があるとはいえ、やはりトーナメントに参加するなら勝ちたいと思うのが本音でしょう。

では、トーナメントに必勝法があるのかと言うと、残念ながらカジノ必勝法がないのと同じようにトーナメント必勝法もありません。

ただ、トーナメントの規定をよく読み、何が上位入賞のポイントになるか理解してからプレイすれば効率よく勝利やポイントを積み上げていくことは可能です。

例えばスロットが対象のゲームならできるだけ多くスピンすることで勝率を上げられますし、1回のスピンで獲得したコインの枚数を競うトーナメントでも、やはりプレイ時間が長い方が他のプレイヤーに比べると有利です。

また、同時に参加しているプレイヤーの動向を確認しておくと、勝てるトーナメントかどうかを判断しやすいかもしれません。

余りにも上位と差が開きすぎているようであれば別のトーナメント用に資金を残しておいた方が良いですし、他のプレイヤーの調子が悪そうなら少し力を入れてプレイしてみるのもアリです。

参加しておいて損はないベラジョンカジノのトーナメント

ベラジョンカジノ以外にもオンラインカジノはたくさんありますが、トーナメントを行っているところは他にありません。

いつでも、誰でも参加できて、参加者すべてに賞金獲得のチャンスがあるトーナメントは、ある意味でベラジョンカジノを特徴づけるキャンペーンの1つでもあります。

日本人対象のトーナメントなら少し入賞の確率も上がりますし、それ以外のトーナメントでもplay法歩を工夫すれば上位入賞も夢ではありません。

いつもと同じようにゲームをプレイする前に、トーナメントの参加ボタンを押すだけで大きなチャンスを手にすることも可能なのがベラジョンカジノのトーナメントです。

まだ、参加したことがない人はぜひ一度参加してみましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.