便利に使える電子決済サービス「Sticpay」の登録&入出金方法

運営を開始したのは2017年とSticpayは、まだ新しい電子決済サービスですがすでに世界中で数百万人の利用者がいるほどに成長しています。

日本でも新たな決済手段として採用するオンラインカジノが増えており、今後の成長がさらに期待できます。

短期間で大きくシェアを拡大して来た理由は、国際送金がスピーディに行える手軽な手段であることですが、それ以外に信頼できるサービスだからという理由もあります。

アカウントの開設も簡単にできるので、既存の電子決済サービスと並んでオンラインカジノの決済手段の選択肢として定着していくでしょう。

Sticpayとは

Sticpayは香港に拠点を置き、全世界にサービスを提供していますが、もともとはFX口座の入出金を目的として利用されていました。

その後、スポーツベットを行うブックメーカーが入出金方法として導入したことをきっかけに、オンラインカジノでも決済手段の一つとして採用されるようになったという経緯があります。

今後は、ブックメーカー、オンラインカジノなどのギャンブル業界でも、さらに導入するところが増えるのではと予想する人も少なくありません。

日本語サイト・日本語サポートあり

海外に拠点を置く電子決済サービスを利用するとなると言葉の問題がありますが、Sticpayはサイトが日本語化されているだけでなく、日本語サポートもあるので安心して利用できます。

FAQの内容も充実しているので利用にあたって困ることもなく、アカウント開設から入出金までスムーズに利用できるでしょう。

日本国内ATMで出金できるSticpayカード

一時、利用が停止されていたSticpayカードですが、2019年4月から再び利用できるようになっています。

Sticpayカードとはユニオンペイと提携しているプリペイドカードのことで、ユニオンペイ加盟店ではデビットカードのように使えますし、日本国内のATMを利用して出金することも可能です。

Sticpay口座からSticpayカードに資金を移動する必要はあるものの、従来の国際送金などと違って手間もかからず手数料もかなり抑えられるので、オンラインカジノで得た利益を無駄にすることもありません。

また、クレジットカードと違って審査も簡易なものとなっており、クレジットカードの審査に通らない人でも入手できる可能性は高いでしょう。

もちろん、国内のATMだけでなく海外のATMでも利用できますし、ユニオンペイが利用できるオンラインショップでの決済にも使えます。

カードの配送料が別途必要、13か月目から会費がかかりますがSticpayを便利に使うためには、カードも同時に申し込んでおくのがお勧めです。

Sticpayの登録方法

Sticpayを利用するには、まずアカウントを開設する必要があるので公式サイトから登録を済ませてください。

  • STEP1
    Sticpayの公式サイトにアクセスし「会員登録」ボタンをクリック
  • STEP2
    Sticpay口座開設画面でメールアドレス、氏名、生年月日、パスワードを入力、利用する通貨を選択して「次へ」ボタンをクリック
  • STEP3
    SMS認証ページで携帯電話番号を入力し「SMS発送」をクリック、送られてきたコードを入力し「送信」ボタンをクリック
  • STEP4
    「おめでとうございます」と表示された画面に変われば登録完了

登録時に選択した通貨の変更はできないので、選択する通貨は慎重に選びましょう。

Sticpayカードでは香港ドルしか選択できないことになっており、アカウントで他の通貨を選択した場合は為替手数料が必要になる機会も多くなります。

カードを利用せずまとめて出金するのみという人は日本円でもそれほど手数料の負担は増えませんが、カードを頻繁に利用する予定のある人は香港ドルを選択しておいたほうが良いかもしれません。

1つのアカウント内で複数の通貨を保有することもできるので、メイン通貨として香港ドル、それに日本円や米ドルを追加するという利用方法も可能です。

また、SMSで送られてくるコードは5分間で無効になってしまうので、5分以内に入力して送信しましょう。

Sticpay利用の各種手数料

Sticpayの口座開設は無料で行えますが、利用の際には各種手数料が必要となります。

Sticpayへの入金手数料

海外銀行送金-1%
クレジットカード-3.85%
Bit Coin-無料
オンラインカジノやブックメーカーから出金-無料

Sticpayからの出金手数料

海外銀行送金-5%
ATM出金-最小4ドルまたは出金額の1%
Sticpayカード-1.3%(ただし為替手数料と入金手数料は別途)

為替手数料

為替交換-約2%

Sticpayカード

発行手数料-35ドル

Sticpayに入金するには?

Sticpayへの入金にはクレジットカード、国際銀行送金、ビットコイン、ユニオンペイが利用できます。

国際銀行送金は送金手数料が高額で、送金にも時間がかかるため現実的な方法とは言えず、クレジットカードによる入金のほうが金銭面でも時間的にもメリットが大きいでしょう。

また、すでにビットコインを持っている人なら手数料を節約するためにも、ビットコインでの入金がお勧めです。

クレジットカードでの入金

クレジットカードによる入金は、事前に審査が必要なため入金前に下記の手順で認証を行ってください。

  • STEP1
    Sticpayアカウントにログインし入金ページを開き、「カード写本(コピー)」ボタンをクリック
  • STEP2
    入金に使用するカードの表裏両面の画像をアップロード、必要事項を入力し「送信」ボタンをクリック
    ※カード番号の最初の1桁、最後の4桁以外の数字、裏面のCVCを隠す
  • STEP3
    ステイタスが「承認」に変わったら入金ページで登録したカードを選択
  • STEP4
    入金希望額を入力し「Money in」ボタンをクリック
  • STEP5
    カード番号、有効期限などを入力し「Deposit」ボタンをクリック
  • STEP6
    口座残高に入金額が反映されているので確認する

クレジットカードによる入金は、手数料3.85%を差し引いた額が入金額として反映されます。

Sticpayからの出金方法

Sticpayから出金する方法は指定した銀行への振り込みか、Sticpayカードへの振り込みとなります。

Sticpayカードへの出金

  • STEP1
    公式サイトにアクセスし「Sticpayカード」、「振替資金」の順にクリック
  • STEP2
    出金額、カード番号、生年月日を入力し「Submit」ボタンをクリック
  • STEP3
    登録済みのメールアドレスに「出金申請受理されました」のメールが届けば出金申請完了

Sticpayカードへの着金は通常1~2営業日、出金手数料は出金額の1.3%です。

銀行送金の場合は事前に銀行口座を登録し、その後に出金方法として登録した銀行口座を選択、出金額などを入力すれば手続きが完了します。

Sticpayからカジノへ入金する方法

Sticpayの資金をオンラインカジノに入金する際は、オンラインカジノの入金方法としてSticpayを選択、Sticpayにログインして出金手続きを行います。

オンラインカジノによって入金の手順は多少異なりますが、入金の手順の途中でSticpayにログインし、手続きを行うという流れはほとんど変わらないので、どのオンラインカジノを利用しても画面の表示に従って入力を行えば間違えることはないはずです。

カジノからSticpayへ出金する方法

オンラインカジノからSuicpay口座に出金する場合も、オンラインカジノの出金法歩としてSticpayを選択するだけなので簡単です。

多くのカジノではアカウントにログインし出金申請のページを開く、出金額と出金先の情報を入力というわずかなステップで出金申請が行えます。

Sticpayが使えるカジノ

今のところSticpayが利用できるオンラインカジノは、ecoPayzやiWalletに比べると少なめですが、今後は多くのカジノでSticpayの導入が予想されます。

Sticpayが入出金に利用できる主なオンラインカジノは次の通りです。

-パイザカジノ
-ライブカジノハウス
-ビットカジノ
-10ベットカジノ

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カジモン , 2019 All Rights Reserved.