パチスロとはちょっと違う?オンラインカジノのスロットで遊ぶ前のルール確認

Cache 9bc7f536 De68 4c56 Cca9 Aa434ee08bf5

スロットはオンラインカジノでもランドカジノでも人気のあるゲームですが、日本人にとってはパチスロと同じようなゲームということで馴染みやすいゲームでもあります。

そのため、パチスロの経験がある人ならスロットをプレイする時にルールで迷うことはないと思われがちですが、実はカジノのスロットとパチスロには様々な点で違いがあります。

とはいえ、スロットのルール自体はそれほど難しいものなので、オンラインカジノ初心者が気軽にプレイすることは可能ですし、人気のあるゲームということでたくさんの種類の中から自分に合ったものを選ぶことができるため、スロットに飽きてしまうということもないはずです。

カジモン
ここでは、パチスロとオンラインカジノのスロットは何が違うのか、プレイする前に確認しておきたいルールの違い、スロットで使われる用語などスロットの基本についてお伝えし餡巣。

オンラインカジノのスロットとパチスロとの違いとは

パチスロとオンラインカジノのスロットの大きな違いは、当たった時の配当の払い戻しが一括なのかそうでないのかという点です。

日本でプレイされている一般的なパチスロで当たりを出したとしても一気に配当が受け取れるわけではなく、容易に役が揃うボーナスゲームに突入した後に決められたゲーム数やコインの枚数に達するまでプレイを続けることができ、ボーナスゲームが終了した時点で最終的な払戻額が決まります。

一方、オンラインカジノのスロットの場合は、当たりが出た時点で配当が全額払い戻しされますし、確率変動などのシステムはありません。

また、パチスロのテクニックでもある目押しはオンラインカジノのスロットには不要で、回転は自動的にストップします。

ただし、ビデオスロットの一部には当たりが出た場合にボーナスゲームやフリースピンの権利が発生するものがあり、この場合には普通にスロットを回しているよりも配当が高く設定されていることも多いため、オンラインカジノのスロットではボーナスゲーム、あるいはフリースピン狙いでプレイしている人も少なくありません。

オンラインカジノのスロットにあってパチスロにないのがジャックポットという仕組みで、ジャックポット機能付きのスロットでプレイしていて、ジャックポットを引き当てれば世界中のプレイヤーからプールされた賭け金が配当金として受け取れます。

ジャックポット、プログレッシブジャックポットで受け取れる配当金は一定ではなく、プレイする人がどれだけいるか、どれだけの期間ジャックポットに資金が貯まっているかによってかなりの違いがあり、時には1億円以上の大当たりが出ることもあります。

この他に異なる点を挙げるとすれば、店舗でプレイするパチスロはプレイ時間に制限があり、オンラインカジノのスロットには時間制限が一切ないということです。

基本的に24時間365日無休でプレイできるオンラインカジノのスロットは、プレイを始める時間も止める時間も自分の意思で決められるので、ゲームの波に乗っている時に営業時間が終わってしまい悔しい思いをすることもありません。

初心者も迷うことなし!スロットの基本ルールは超シンプル

どんな種類のスロットがあるかはオンラインカジノによって違い、それぞれに異なるルールが採用されていることもありますが、基本的なスロットのルールはほぼ全てで共通しており、いたってシンプルなものです。

どのゲームをプレイするか決めたら「スピン」ボタンを押してスタートするだけ、ゲームごとに決められた配当の対象となる絵柄が揃えば賞金が獲得できます。

絵柄の種類が多いので、始めてプレイする場合は絵柄ごとの配当などがわからないこともありますが、
ゲームのルールは画面上でも確認できるので、全くルールがわからないということはないでしょう。

ルール確認と合わせて覚えておきたいスロット用語

基本ルールと合わせてプレイするゲームごとのルールを確認すれば、オンラインカジノのスロットですぐにプレイすることはできますが、専門用語を覚えておかなければルール確認の際に戸惑うこともあるかもしれません。

どのスロットでもほとんど同じ用語が使われているので、一通り覚えてしまえば他のゲームをプレイする時にも役立ちます。

ゲームによっては特殊な用語が使われることもありますが、ここでは多くのゲームで共通して使われるスロットの専門用語をいくつかご紹介しておきます。

【プログレッシブジャックポット】

オンラインカジノのスロットで、人気のある機種の多くに採用されているのがジャックポット機能です。

これは、そのゲームのプレイヤーがベットした金額が積立金としてプールされていき、ジャックポットを引き当てた一人のプレイヤーがその積立金を総取りできるというシステムで、世界中のプレイヤーからの賭け金が積み上げられていくので億単位のプログレッシブジャックポットが出ることもあります。

逆に積立額が小さいタイミングでジャックポットを引き当てることもあり、その場合はジャックポットでも数十ドルといった少額の当選金にしかなりません。

どのタイミングで出るのかがわからないというゲーム性の高さも、プログレッシブジャックポット機能を搭載したスロットが人気の秘密でしょう。

【ランダムジャックポット】

ランダムジャックポットはプログレッシブジャックポットよりも採用されているゲームが少なく、あまり知名度のないジャックポットです。

あらかじめジャックポットの当選金額が決められているので、プログレッシブジャックポットのように当選金額がどんどん膨らんでいくという楽しみはありません。

とはいえ、ジャックポットを引き当てれば賞金が貰えるという仕組み自体は同じなので、あらかじめ賞金額がわかっていて、それを目的としたプレイを楽しむことも可能です。

最近は特にランダムジャックポット機能のみを搭載したゲームはあまり多くはなく、プログレッシブジャックポット機能とランダムジャックポット機能をセットで採用しているゲームが増えています。

【ペイライン】

日本のパチスロでは有効ラインとも呼ばれるペイラインは、そのライン上に絵柄が揃えば当たりとなるラインのことで、スロットによってペイラインが何本あるのかは異なります。

現在、オンラインカジノでは5リールのスロットが主流となっているので、3リールでペイラインが5ラインが主流のパチスロよりもペイラインの数が増えており、ペイラインが25ラインというスロットも珍しくはありません。

また、一般的なスロットでは左側から絵柄が揃った時のみ有効となりますが、場合によっては右側からも有効なスロットがあり、その場合はさらにペイラインの数が増え40本を超えるスロットもあります。

ただ、プレイヤーがペイラインの種類を全て覚える必要はなく、揃ったかどうかは機械が判定してくれて、何ラインの当たりなのかも画面上に表示されます。

ペイラインが多いということは当たる確率も高くなるということですが、ペイラインを全て有効にするにはそれだけのベットを行わなければならず、ペイラインが多ければ良いという訳でもありません。

【スキャター】

スキャターは特別絵柄、特別シンボルとも呼べる存在で、通常は同一絵柄が揃わなければ払い戻しとならない場合も、スキャターが複数現れることでベットライン以外でも払い戻しの対象となることがあります。

また、ゲームによってはスキャターを既定の数だけ揃えれば、フリースピンやボーナスゲームが獲得できる設定になっています。

【フリースピン】

ベットを行わなくてもスピンできるのがフリースピン、あるいはフリーゲームと呼ばれる仕組みです。

フリースピンが獲得できる条件は、画面に3つ以上のスキャターが出現した場合というのが一般的で、何回フリースピンが獲得できるのか、フリースピン中の配当がどう変わるのかはスロットの種類によって異なります。

通常のスピンよりもフリースピン中の方が高配当になることも多いので、フリースピンが獲得できれば勝利金を大幅に増やすチャンスとも言えます。

オンラインカジノがキャンペーンなどで配布するフリースピンと名前は同じですが、そちらはゲームをプレイしているかどうかに関係なく貰えるものなので、単に名称が同じだけと考えておきましょう。

【ボーナスゲーム】

どのタイミングでボーナスゲームに突入するかは、スロットによって色々ですが特定の絵柄が揃うとボーナスゲームスタートという機種が多いようです。

ボーナスゲームで得られるチャンスも様々で、わずかに配当が上がるのみのボーナスから、ベット額の1000倍配当以上のチャンスがあるボーナスゲームまで内容にも違いがあるため、ルール確認時にはボーナスゲームの内容も確認しておきましょう。

【オートスピン】

通常は「スピン」や「スタート」ボタンを押してゲームを開始しますが、オートスピン機能を使えば任意の回数で自動的にスピンしてくれます。

パソコンやスマホにかじりついていられないけれど継続してスピンしたい時には便利な機能なので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。

【高速スピン】

高速スピン機能はスピン開始から停止までの時間を短縮できる機能です。

リールが止まるのが早くなるのでゲームをサクサクと進めることができ、当たりが来ない時にスピン回数を稼ぎたい時にも便利です。

【WILD】

スキャター以外、全ての絵柄の代わりになるのがWILD絵柄で、WILD絵柄入りで揃った場合には配当が通常より高くなることもあります。

また、WILD絵柄がゲーム中に増加するなど、様々な演出の一つとして使われることもあるので、プレイ中にWILD絵柄が出現した時はチャンスです。

一般的なスロットのプレイ手順シミュレーション

スロットはプレイする機種を決めれば、すぐにゲームが開始できる手軽さでも人気がありますが、プレイ手順を事前に知っておくとオンラインカジノが初めての人でも迷うことはないでしょう。

【スロットのプレイ手順】

  • STEP1
    プレイするゲームを決めルールを確認する
    ゲームの基本的なルールは同じですがどの絵柄がWILDなのか、ボーナスゲームの内容はどうなっているのかなどを事前に確認しておくことも大事です。
  • STEP2
    ベット単位を決める
    1ライン当たりにいくらベットするのかを決めますが、ペイラインの数だけベットすることになるのでベット単位は自己資金とベットするペイライン数を考慮してから決めましょう。
  • STEP3
    ペイラインを決める
    複数のペイラインがあるスロットで毎スピンごとに全ラインを有効にする必要はありませんが、プログレッシブジャックポットを狙うのであれば、全てのペイラインにベットするのが基本です。
  • STEP4
    ベットする枚数を決める
    1ゲームに必要なベット額は「ベット単位×ペイライン数×ベット枚数」の合計です。
  • STEP5
    「スピン」ボタンを押す
    オンラインカジノのスロットは最初に「スピン」ボタンを押すだけで良く、基本的にはストップボタンが存在しないので自動的に停止します。

    ゲームによってはストップボタンが用意されているものもありますが、目押しができるパチスロのように1リールずつ止めるものではなく、ストップボタンを押すと全てのリールがストップする仕様です。

スロットのお試しはオンラインカジノのボーナスで

オンラインカジノの良いところは無料でプレイできるスロットがあったり、スロットに使えるボーナスが貰えたりするところです。

自分のお金をかけていきなり初めてのゲームをプレイするのは不安な人も、ボーナスを使えば気軽にプレイできますし、実際に新しいゲームはまず無料でプレイしてからリアルマネーを賭けるという人も少なくありません。

ただし、オンラインカジノのボーナスには使用にあたってのルールがあるので、全てのスロットがプレイできるとは限りません。

他のゲームに比べると禁止ゲームや除外ゲームとなっていることは少ないものの、ボーナスを使用する場合にはベット額の上限が決まっているなどボーナスごとのルールに従って使う必要があります。

キャッシュと同じように使えるボーナス以外にも、スロットのみに使えるフリースピンをボーナスとして配布しているオンラインカジノも多いので、スロット目当てでオンラインカジノを選ぶ際にはボーナスの内容を基準にするのも良いでしょう。

フリースピンの場合、対象となるスロットが限定されていることも多いですが、プレイヤーを増やす目的で人気のあるゲームにフリースピンを設定しているオンラインカジノや新ゲームのお試し代わりにフリースピンを配布するカジノもあります。

カジモン
種類が多くてどれをプレイするか迷うことも多いオンラインカジノのスロットは、ボーナスを利用すればお得にプレイできるので、ぜひボーナスを活用しましょう。

更新日:

Copyright© カジモン , 2019 All Rights Reserved.