プレイ前に必ず確認しておきたいルーレットのルール

ルーレット

ルーレットはオンラインカジノ初心者でもすぐにプレイできる簡単なルールでありながら、カジノの女王と呼ばれるに相応しい華やかさがあるため、どこのカジノでも人気のあるゲームです。

ゲームを進行するのはディーラー、プレイヤーはただ予想をして賭けるだけなので難しいルールを覚える必要はなく、ビギナーズラックなども十分にあり得ます。

ゲームがスタートすればプレイヤーにできることはなく、ただ予想したところに球が落ちるのを祈るのみ。

ということで、ルールを知らなくてもルーレットで遊べるという人もいますが、それは正しいとも言えますし、間違っているとも言えます。

カジモン
ここでは、ルーレットをプレイするのであれば必ず知っておかなければならないルール、プレイに慣れている人でも再確認しておきたいルールについてまとめてみました。

種類によって違うルーレットのルール

ルーレットは球を投げ入れるホイールと数字が書かれたテーブルで構成されており、これはランドカジノでもオンラインカジノでも変わりません。

ただし、一見すると同じように見えるルーレットにも種類があり、それがわからないままプレイしていると使うべき攻略法を間違えたり、独自ルールがあることを知らずに大損したりすることもあります。

とはいえ、ルーレットの種類を見分けるのは簡単で「0」と「00」があればアメリカンルーレット、「0」一つならフレンチルーレットかヨーロピアンルーレットだとすぐに覚えられます。

アメリカンルーレットの数字は全部で38個、フレンチルーレット、ヨーロピアンルーレットの数字は全部で37個ということです。

フレンチルーレットとヨーロピアンルーレットは37個の数字にベットするという点では同じですが、テーブルの数字の並び方やルールが異なります。

全てのルーレットに共通する基本ルール

ルーレットは大きく分けると2種類、あるいは3種類ですが、全てに共通する基本的なルールはディーラーが投げた球がどの数字に入るかを当てるということです。

ルールという意味ではこれが唯一と言っても良いほどですが、ルーレットに関しては賭け方とルールが同じものとして説明されることも少なくありません。

次にご紹介するのはアメリカンルーレット、またはフレンチルーレットだけのルールですが、実際にはこれらのルーレットそれぞれだけで適用されるベット方法の一つと考えることもできます。

アメリカンルーレットだけの特殊ルール

アメリカンルーレットはフレンチルーレット、ヨーロピアンルーレットに比べてプレイヤー側が不利なゲームと言われていますが、それは「0」と「00」の二つの数字があるからです。

そのため、ルーレットをプレイするならアメリカンルーレットを避けるべきというプレイヤーも多いですが、アメリカンルーレットだけの特殊ルールを使うことで勝率をアップさせることができます。

サレンダールール(Surrender)

サレンダールールが適用される賭け方:赤黒賭け、奇数偶数賭け、ハイロー賭け
出目:「0」または「00」
プレイヤーが没収される賭け金額:ベット額の半分

サレンダーというのがアメリカンルーレットだけの特殊ルールで、アウトサイドベットの2倍配当に賭けた場合に「0」か「00」が出ればベット額の半分が戻ってくるというものです。

アメリカンルーレットがプレイヤーに不利と言われる理由は「00」が一つ増えるせいで控除率が5.26%になってしまうからですが、サレンダーが適用された場合は控除率が一気に2.63%に下がります。

この控除率であればヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットとほとんど変わらないため、アメリカンルーレットをプレイする際に唯一効果的に勝ちを狙えるルールがサレンダーだと言われています。

ただし、オンラインカジノのアメリカンルーレットすべてにサレンダーが採用されているわけではなく、ゲームによっては有効なルールにならないこともあるので、アメリカンルーレットをプレイする際にはサレンダーが使えるかどうかを確認してからプレイしましょう。

もし、サレンダーが採用されていないアメリカンルーレットであれば、素直にヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットを選ぶのがおススメです。

フレンチルーレット限定ルール

ランドカジノではプレイできないところも増えていると言われるフレンチルーレットですが、オンラインカジノであればほとんどがアメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレット、フレンチルーレットの全種類がプレイできます。

ヨーロピアンルーレットより多少フレンチルーレットの方が数は少ないですが、プレイする機会が全くないわけではないのでフレンチルーレット限定のルールについても知っておいた方が良いでしょう。

アンプリゾンルール(EnPrison)

アンプリゾンルールが適用される賭け方:赤黒賭け、奇数偶数賭け、ハイロー賭け
出目:「0」

「0」が出てアンプリゾンルールを適用する場合の選択肢は、ベット額をいったん保留して再スピンする「アンプリゾン」、賭け金の半分を戻してもらい、半分を没収される「サレンダー」の2つです。

元々、フレンチルーレットの控除率はヨーロピアンルーレットと同じ2.7%と決して高くはありませんが、アンプリゾンルールが適用されると2倍配当に賭けていた場合の控除率は1.35%とさらに下がります。

他の賭け方をしていた場合の控除率は2.7%で変わらないものの、イーブンベットで1.35%に下がるというのはプレイヤーにとってかなり有利なルールと言えるでしょう。

ただし、こちらもアメリカンルーレットのサレンダー同様、オンラインカジノでプレイできるフレンチルーレットの全てに採用されているわけではありません。

アンプリゾンルールがなくても控除率を考えるとフレンチルーレットでのプレイはアリですが、どうせプレイするならアンプリゾンルールを採用しているゲームでプレイしたほうが勝率は上がります。

また、フレンチルーレット限定のルールと言われていますが、一部のヨーロピアンルーレットでアンプリゾンルールが採用されていることもあります。

ルーレットでプレイする際は、ゲームごとに必ずルールの記載があるので確認しておきましょう。

オンラインカジノのルーレットで気をつけたいルール

ルーレットの基本的なルールやルーレットの種類ごとのルールはオンラインカジノでもランドカジノでも同じなので、ベーシックなルールさえ知っていればどちらでもゲームを楽しめます。

ただし、オンラインカジノ特有のサービスであるボーナスを利用してルーレットをプレイする際には、ルーレットのルールだけでなくボーナス利用のルールが適用される点に注意が必要です。

ボーナスを使う際には、オンラインカジノごと、ボーナスごとにルールがあり、ルーレットが禁止ゲームや除外ゲームになっていることもありますし、テーブルゲームのルーレットはOKでもライブカジノのルーレットは禁止など細かなルールが設定されていることもあります。

また、ルーレットのテーブルごとに最低ベット額、最高ベット額が決められていますが、ボーナスでのプレイはベット額のルールも変更になります。

ルーレットのルールは単純でわかりやすいですが、オンラインカジノのボーナスのルールは複雑なものも少なくありません。

どこのオンラインカジノでプレイするにしてもボーナスを使う時には、ルーレットのルールだけでなくボーナスごとの規約や使用の制限についても気をつけてください。

ルーレットでプレイする際の基本的な流れ

ルールの説明が不要なくらい簡単と言われるルーレットですが、初めてプレイする人にとってはわからないこともあるかもしれません。

ここでは、オンラインカジノでプレイできるルーレットの基本的なゲームの流れを紹介します。

ライブカジノやテーブルゲーム、ソフトウェアプロバイダ、ゲームの種類によって画面のレイアウトなどは異なりますが、ゲームがスタートしてからの大まかな流れはほぼ同じです。

  1. チップを選択
  2. ベットする場所を決める
  3. 「スピン」ボタンを押す
  4. 勝敗決定

これを見てわかる通り、オンラインカジノのルーレットでプレイヤーがやることはあまりありません。

スピンボタンを押した後はホイールが止まるのを待つしかないので、時間がもったいないとルーレットを敬遠する人もいます。

勝敗が決まるまでのスピードが早いルーレットもあるので、待ち時間を少しでも減らしたい場合はスピードルーレットを選ぶと良いでしょう。

また、テーブルゲームではなくライブカジノでプレイできるルーレットは、臨場感があるので待ち時間が苦にならないという人もいるようです。

人気の「ライトニングルーレット」はベット後もラッキーチャンスあり

ベット後はただ待つしかないというのが基本的なルーレットのルールですが、ベラジョンカジノをはじめ多くのライブカジノで採用されている「ライトニングルーレット」は、勝敗が決まるまでの間にさらにチャンスが増える特別なルールがあります。

それが「ライトニングラウンド」で、通常のベットを行った後に配当がアップする数字を抽選するというシステムです。

一般的なルーレットでベット後に配当が変わることはありませんが、ライトニングルーレットでは本来30倍のストレートアップの配当が50倍まで上がることもありますし、最高で500倍の配当を狙うこともできます。

ライトニングルーレットの人気の秘密は、ルーレットではありえない最高500倍の配当のチャンスがあることですが、ラッキーナンバーを選ぶ時の派手な演出も人気の秘密でしょう。

他のルーレットなら球が落ちるのを待つだけの時間が派手な演出と、ラッキーナンバーへの期待で一気に盛り上がります。

ただし、ラッキーナンバーで配当が変動するのはストレートアップのみで、他の賭け方は配当が変わりません。

また、通常ならストレートアップの配当は36倍ですが、ライトニングルーレットでは30倍という点にも注意が必要です。

このように特殊なルール、機能が付いたルーレットは色々あり、新作としても続々と登場してくるので新しいルーレットでプレイする時には、ゲームごとのルールの確認を忘れないようにしてください。

ルーレットのルールは簡単だからこそ賭け方が重要

ベットする数字を決めて、そこにチップを賭けるのがルーレットの基本的なルールですが、これにプラスしたいのが勝つためのルールを覚えることです。

勝つためのルールの一つ目は控除率の低いフレンチルーレットかヨーロピアンルーレットでプレイすること、二つ目は勝率を上げる賭け方をすることです。

ルーレットのベット方法は色々あり、それぞれに勝率が違います。

勝率が低ければ配当は高くなりますし、逆に勝率が高ければ高配当は望めません。

では、一発勝負で高配当の賭け方だけをしていれば良いのかというとそういうわけではなく、一獲千金を狙っているだけではすぐに資金が底をついてしまうはずです。

ルーレットは古くからカジノでプレイされているゲームで、攻略法や必勝法、マネーシステムなどと呼ばれる数多くの賭け方が存在します。

これらを使えば必ず勝てるわけではないものの、勝率を上げて損失を減らすためには必ず知っておきたいルールの一つとも言えます。

元々、ルーレットは少額の資金でもプレイできて、少しずつ勝ちを積み上げていくといった堅実なプレイができるゲームでもあります。

一方で、ハイローラーでも満足できるほど最高ベット額が高く設定されているルーレットもあり、初心者から熟練のオンラインカジノプレイヤーまで楽しめるゲームでもあります。

ルーレットの基本的なルールを知ること、勝率アップが狙える賭け方のルールを覚えることが大事なポイントであることは、どんなタイプのプレイヤーにも共通して言えることです。

どこのオンラインカジノでも気軽にプレイできるルーレットだからこそ、基本を忠実に押さえることが重要で、それができていればルールを応用した自分なりのスタイルのプレイ、勝つためのプレイができるようになるでしょう。

更新日:

Copyright© カジモン , 2019 All Rights Reserved.