ネットベットカジノの出金方法としてベストなのはどれ?出金方法別のメリットとデメリット

ネットベットカジノ

ネットベットでプレイしているけれど出金方法について知りたいことがある、これから登録するので先に出金方法について知っておきたいなど、ネットベットカジノの出金方法に関する情報が欲しい人は多いようです。

オンラインカジノで稼いだお金を引き出すのは、銀行から出金するほど簡単ではなく、出金に当たっては様々なルールに従わなければなりません。

もちろん、ルールに沿っていればネットベットから出金を断られることはありませんし、それほど手間がかかる作業ではありませんが、初めてネットベットから出金する人は思いがけないところで手間取ることもあります。

カジモン
ここでは、ネットベットカジノで使える出金方法、それぞれの出金方法を使う際の注意点などについてまとめてみました。

ネットベットカジノの出金方法は柔軟性が高くプレイヤーに優しい

オンラインカジノをマネーロンダリングなどに悪用されることがないようにということもあり、一般的にはオンラインカジノの入出金方法は同一の手段しか選べません。

ecoPayzで入金すれば自動的に出金方法もecoPayzに、iWalletやVenus Pointなどの電子決済サービスも同じで、ecoPayzで入金してiWalletに出金という方法を認めていないオンラインカジノがほとんどです。

例外としてクレジットカードを始め、入金には使用できるものの出金には使用できない方法に限って、入出金で異なる手段を選ぶことができますが、これは出金に使えないので仕方なくといったところです。

しかし、ネットベットカジノは入出金の方法が異なっていても問題なく出金が可能な珍しいオンラインカジノで、独自性の高いサービスとしてオンラインカジノユーザーから注目されています。

利用可能な出金方法は以下に挙げる4種類、いずれの方法も入金方法を問わず利用可能です。

・ecoPayz
・iWallet
・Venus Point
・銀行送金

出金方法別メリット&デメリット解説

自分の好きな方法で出金しやすいからこそ、ネットベットカジノの出金方法は慎重に選びたいところです。

出金方法を大きく分けると銀行送金と電子決済の2つですが、銀行送金についてはネットベットカジノの公式でも推奨していないので、特にデメリットについての理解が必要でしょう。

【電子決済サービスによる出金のメリット&デメリット】

ecoPayz、iWallet、Venus Pointのいずれも電子決済サービスとしては一般的で、ネットベットカジノでの使いやすさについてもあまり大きな違いはありません。

どの入金方法で入金しても、3つのうち好きな手段を出金方法として選択することができます。

ただし、Venus Pointだけは出金に当たって「入金実績があること」という条件が付きます。

Venus Pointはアカウントへの直接入金ができないので、ネットベットカジノに入金しようと思ったら他のオンラインカジノを利用して一度出金、それをネットベットカジノに入金して実績を作るという流れになるため、これまでVenus Pointを使っていなかった人にとっては、この条件がネックになるかもしれません。

ecoPayz、iWalletについては入金実績を問わず出金方法として利用することができます。

電子決済サービスは多くのオンラインカジノが導入している決済手段のため、ネットベットカジノ以外のオンラインカジノを利用する人にとっては便利なサービスですし、ネットベットのように入出金で異なる方法を選べるとなれば、さらに利便性が上がります。

クレジットカードで入金してecoPayz、iWalletに出金という方法はもちろん、ecoPayzで入金してiWalletに出金という方法も選べるので、複数の電子決済サービスアカウントに残高を持つ人が資金を一つにまとめたい時にも役立つでしょう。

【銀行送金のメリット&デメリット】

出金方法として選択肢にあるものの、ネットベット公式でも非推奨とされているのが銀行送金による出金です。

最近は、国内の収納代行業者を利用した銀行送金もありますが、ネットベットカジノでは国際銀行送金になるため出金申請から着金までに時間がかかります。

また、海外からの送金を受け付けている銀行でもオンラインカジノからの送金を拒否するケースは多く、銀行が拒否してネットベットカジノのアカウントにお金が戻された場合でも手数料を徴収されてしまいます。

運良く日本の銀行口座に着金しても銀行から何のお金なのかといった質問を受けることもあるようなので、面倒なことを避けたい人は出金手段として銀行送金を選ばないのが賢明でしょう。

ネットベットカジノからの出金限度額はいくら?

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 処理時間
ecoPayz 10ドル 10万ドル/月
(サポートに連絡すれば10万ドル以上の出金も可能)
無料 24時間~48時間
iWallet 10ドル 1万ドル/回
10万ドル/月
(サポートに連絡すれば10万ドル以上の出金も可能)
無料 24時間~48時間
Venus Point 10ドル 10万ドル/月
(サポートに連絡すれば10万ドル以上の出金も可能)
500ドル以下無料
500ドル以上は出金額の1.5%
24時間~48時間
銀行送金 10ドル 無制限 無料 3~5営業日

ネットベットカジノからの出金には他にも独自ルールが

入金額と同額以上のベットが必要、ボーナスを使ったプレイでは既定の額以上のベットを行わなければならないなど、出金に当たってはオンラインカジノが決めたルールに従わなければなりません。

ネットベットカジノは入出金に異なる手段が選べるだけでなく、出金の際のルールも他のオンラインカジノとは違った独自ルールが存在するので、出金前にはきちんと確認しておいてください。

出金条件1 「入金額の20%以上のベットを行う」

多くのオンラインカジノが入金額と同額以上のベットを出金条件にしているので、ネットベットカジノの「入金額の20%以上のベット」というのは条件として緩いと言えそうです。
100ドル入金した場合は、20ドルの賭けを行うことで出金条件1はクリアできます。

出金条件2「入金額と同額以上の勝利金を出金」

ネットベットカジノの独自性の高い出金ルールが「入金額と同額以上の勝利金でなければ出金できない」というものです。
例えば100ドルを入金して20ドルのベットを行えば出金条件1はクリアしていますが、この時点で勝利金が100ドル以下の場合は出金できません。
100ドルの入金であれば20ドル以上を賭け、なおかつ100ドル以上の勝利金を獲得した時点で出金条件1と2の両方をクリアし、出金できるようになるということです。

※出金条件1、2を満たしていない場合でも出金することはできますが、通常の出金時と異なり出金額の10%の手数料が徴収されます。

どの出金方法を利用する場合も本人確認が必要

ネットベットカジノからの初回出金時には、必ず本人確認が行われます。

下記に挙げる書類をサポートに提出、承認されれば出金申請が可能になります。

1.本人確認書類の画像
免許証やパスポートなど顔写真付きの身分証明書
2.住所確認書類画像
発行から3か月以内の住民票、公共料金の領収書など現住所が確認できるもの
3.入金方法確認書類(下記のいずれか)
3.1入金に使用したクレジットカードの両面の写真
3.2ecoPayz、iWallet、Venus Pointのアカウント情報がわかるスクリーンショット

書類の準備ができたらネットベットカジノにログインし、画面右上にある「入金」タブから入金ページを開き、「書類を送信」ページから全ての画像をアップロードします。

カジモン
承認までに数日かかることもあるので、出金申請や本人確認は時間の余裕をもって行いましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.