ネットベットカジノで入金できない時のチェック項目

ネットベットカジノ

ネットベットカジノにはVISAカードやecoPayzなど色々な入金方法があり、自分が使いやすい方法で入金できますが上手くいかず入金できなかったというプレイヤーもいるようです。

どの方法で入金できなかったのかというのは、プレイヤーによってい様々なので特定の入金方法だけでエラーが出るというわけでもないようで、いつも使えていた方法が急に使えなくなったという人もいます。

カジモン
ここでは、ネットベットカジノに安心して入金できるよう、入金できなかった時に考えられる原因は何なのか、プレイヤーはどんな対策を取れば良いのかについてまとめてみました。

クレジットカードでよくある入金エラー

クレジットカード入金時には色々なパターンのエラーが出ます。

入金できない理由によって対策が異なるので、入金できなかった時にどんなエラーメッセージが出るのか、どんな状況で入金に失敗したのかにあわせた対策を取りましょう。

1.「お取り扱いできませんでした」というメッセージが表示される

クレジットカードでネットベットカジノに入金しようとした時、よくあるのが「お取り扱いできませんでした」というメッセージが表示され、入金に失敗するパターンです。
これは、クレジットカードを発行している会社がネットベットカジノでの決済を拒否していることが原因で、プレイヤーができる対策は「カード会社に問い合わせる」、「別のクレジットカードを利用する」、「電子決済サービスで入金する」の3つです。
ただし、クレジットカード会社に問い合わせたからといって制限が解除されるとは限りません。
ダメ元で試してみて、それでもダメなら別の対策を取った方が良いでしょう。
クレジットカード会社によってはオンラインカジノでの決済に甘いところもあるので、別のカードを試すのも一つの方法です。
銀行系のカードよりも信販会社、デパートなどが発行したカードの方が決済が通りやすいという口コミもあるので、どうしてもクレジットカード入金にこだわるのであればこうしたカードを作ってしまうのも良いかもしれません。

2.入金が完了しない

入金手続き中に次の画面に進めず、入金が完了しないというエラーもありますが、この原因は入力した情報が間違っているかネットベットカジノのアカウント作成時に登録した情報とクレジットカードの情報が一致していないからと考えられます。
入力情報の間違いについては正しく入力しなおすだけで解決するので、慌てる必要はありません。
数字を全角で入力する習慣のある人は半角数字で入力しているか、カード番号自体を間違えていないかなどを確認してみてください。
ネットベットカジノのアカウント情報とクレジットカードが異なるケースでよくあるのが、結婚前の姓でネットベットカジノに登録、クレジットカードは結婚後のせいに変更済みというパターンです。
この場合、ネットベットカジノの登録情報を変更しなければ、クレジットカード入金不可なので早めに変更しておきましょう。
また、アカウントの名義人と異なる名義のクレジットカードは利用できないので、家族が所有しているカードでの入金もできません。
自分のカードが利用できないからといって、家族のカードで試してもダメだということです。

3.VISAカード入金でエラーが出た

VISAカードはネットベットカジノで入金に失敗しやすいカードと言われていますが、これはカード自体のセキュリティの高さが理由だと考えられます。
セキュリティのために3Dセキュア(本人確認認証)が必要になりますが、これが完了していないカードの利用はエラーが出ます。
発行元によって3Dセキュアの対応は異なりますが、信販系のNICOSカードでは 会員専用のWEBサービス「Net Branch」のパスワードを3Dセキュアのパスワードとして利用可能で、「Net Branch」に登録していない場合は新たに登録が必要です。
自分が持っているカードが3Dセキュアにどう対応しているか、クレジットカードの発行会社に問い合わせて、認証を終わらせておけばVISAカードで入金できるようになるでしょう。
ただし、3Dセキュアが完了していても発行会社が決済を拒否することはあり得ます。

電子決済サービスでよくある入金エラー

電子決済サービスについてはクレジットカードのように決済が拒否されることもなく、きちんと手続きを行っていればスムーズに入金できる方法と言えます。

もちろん、100%失敗しないというわけではないので、入金できない時には考えられる原因を確認、それぞれの対策を試してみてください。

1.電子決済サービスの本人確認が完了していない

ecoPayzとiWalletでネットベットカジノに入金するには、本人確認を行わなければなりません。
本人確認は身分を証明する書類として免許証やパスポートなどのコピーを提出、住所確認書類として公共料金の請求書や領収書などのコピーを提出すれば完了します。
通常、本人確認は書類提出後すぐに行われ、遅くとも数日で本人確認が完了しますが、場合によってはもっと時間がかかることもあります。
電子決済サービスを利用してオンラインカジノの入出金を行うためには必須の手順なので、アカウント開設時に本人確認も終わらせておくと、ネットベットカジノに入金する時にエラーが出ることもありません。

ネットベットカジノに入金できないその他の理由

ネットベットカジノに入金できない理由は、他にも色々あります。

いつも使っていた方法が急に使えなくなった時には、次のような原因が考えられるので状況を確認してみてください。

1.クレジットカードの利用限度額に達した

クレジットカードの利用限度額はカード作成時に決められていますが、利用状況に応じて引き上げることも可能ですし、長く使っているカードの場合はカード会社が自動的に引き上げてくれることもあります。
最近はキャッシュれす決済が主流となってきたこともあり、クレジットカードを使う機会も増えたので今まで以上にカードの利用額が多くなっているという人もいるのではないでしょうか。
もし、利用限度額の引き上げを自分から依頼することが可能であれば、カード会社に引き上げてもらいましょう。
引き上げを依頼する方法はカード会社によって違いますが、カード会員用のWEBサイトなどから申請できることが多いようです。
例えば、楽天カードの場合は会員サイトの「楽天eNavi」から限度額の増額を申し込むことができ、カード会社の審査が行われた後にカード利用額が引き上げられます。

2.電子決済サービスアカウントの残高不足

つい、ウッカリやりがちなのが、電子決済サービスアカウントに十分な残高がないままネットベットカジノに入金しようとして失敗するケースです。
ネットベットカジノからの勝利金を定期的に出金していれば不足することはないでしょうが、なかなか勝てなくて入金するだけというプレイヤーは、思った以上にアカウント残高が減っていることもあるので、残高不足にならないように注意しましょう。

3.ネットベットカジノの入金限度額オーバー

ネットベットカジノではecoPayz以外の入金方法に入金限度額を設けているので、限度額以上の入金はできません。
ただし、入金額については希望すれば引き上げてもらえることも多いので、サポートに問い合わせてみましょう。
また、これまでに紹介した入金できない原因別の対策を試してもエラーが解消しない場合も、サポートに問い合わせれば状況を調べてもらうことができます。
どうしても入金できない状況が続いているという時は、サポートに相談してみましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.