ライブカジノハウスで入金できない時のチェック項目

ライブカジノハウス

ライブカジノハウスではクレジットカードや電子決済サービスなど、色々な決済方法から自分に合った入金方法を選ぶことができます。

ただ、いつもスムーズに入金できるというわけではなく、入金手順の途中で通信が途切れてしまったり、エラーメッセージが出たりと入金に関するトラブルが起きる可能性もあるので、その際にどう対処すれば良いのかを知っておいた方が安心です。

カジモン
ここでは、ライブカジノハウスで利用できる出金方法ごとによくある入金エラーの原因、入金できない時にチェックしてほしいポイントについてご紹介します。

ライブカジノハウスに入金できない理由は様々

ライブカジノハウスは他のオンラインカジノよりも入金に利用できる決済方法が多く、かなり便利なオンラインカジノです。

・VISAカード
・Masterカード
・JCBカード
・AMEX
・ecoPayz
・iWallet
・Venus Point
・ビットコイン

これだけ決済方法が豊富なオンラインカジノは他にないといっても良く、プレイヤーは自分に合った方法を選ぶことができます。

ただ、決済手段が色々あるということは、入金できない原因もそれだけ多いということなので、入金時にエラーが出た時には、それぞれの出金方法ごとに原因にも違いがあるということです。

また、決済方法に関係なくライブカジノハウスの決済システムにトラブルが起きることで入金できなくなることもあるので、入金時にエラーが出た時には考えられる原因に合った対処法を一つずつ試していく必要があります。

最低入金額と最高入金額に要注意

ライブカジノハウスでは全ての決済方法で1回当たりの最低入金額と最高入金額が決められているので、入金時には最低入金額の10ドル以上、最高入金額の5000ドル以下の金額を指定しなければなりません。

オンラインカジノの中には決済方法ごとに最低入金額、最高入金額が細かく分けられているところもありますが、ライブカジノハウスはどの決済手段を選んでも同じ金額です。

ただし、VIPとして招待されたプレイヤーについては最高入金額を5000ドル以上に引き上げてもらうことも可能なので、最高入金額の引き上げを希望する場合はまずVIPプレイヤーを目指しましょう。

クレジットカードで入金できない時のチェックポイント

クレジットカードでの入金は手軽なので多くのプレイヤーに利用されていますが、カードの発行会社がギャンブルでのカード利用を制限していることもあるため、入金時に決済を拒否されることがあります。

この場合、プレイヤーができる対処法はなく、他の決済手段を選ぶしかありません。

ただし、入金に利用できなかったクレジットカードでも日を改めれば決済できることもあるので、入金を急いでなければ別の日に試してみるのも良いでしょう。

カード発行会社の決済拒否以外にクレジットカードによる入金ができない理由としては、次のような原因が考えられます。

1.カード情報が間違っている

クレジットカードで入金する時にはカード番号を始めとした情報を入力しますが、タイプミスで間違った情報を入力するとエラーが出ることになります。
カード所有者の名義やカード番号、有効期限などはカードを見ながら正確に入力しましょう。

2.カードの利用限度額を超えている

クレジットカードではショッピングに利用できる限度額が決められており、利用限度額を超えるとカード決済が一時的に停止されます。
カード利用額の引き落としは月に1回、それまでは限度額を超えたカードによる入金はできません。
買い物でカードを使いすぎた時にライブカジノハウスに入金しようとすると、限度額を超えてしまうこともあるので利用するカードを変えるか、カードが1枚しかない時はecoPayzやiWallet、Venus Pointなどの電子決済サービスを利用して入金しましょう。

3.本人認証サービスが完了していない

ライブカジノハウスで利用できるクレジットカードのうち、VISAカードについては本人認証サービス(3Dセキュア)への登録が条件となっています。
3Dセキュアはクレジットカードやデビットカードが正利用されないため対策として用いられており、カード発行元で本人認証サービス登録し、パスワードが設定できます。
オンラインカジノによってはVISAカードでも3Dセキュア不要なことがありますが、ライブカジノハウスの場合は認証が完了していないカードでは入金できないので、事前に登録しておきましょう。

電子決済サービスで入金できない時のチェックポイント

電子決済サービスは多くのオンラインカジノが採用している決済方法で、入金時のエラーが出ることもほとんどありません。

ただし、プレイヤーのミスによる入金エラーの可能性はあるので、入金できない時には下記をチェックしてみてください。

1.アカウント情報の入力間違い

クレジットカード情報の入力ミスが入金エラーの原因になるのと同様、電子決済サービスで入金エラーが出る原因の多くはプレイヤーがecoPayzやiWallet、Venus Pointのアカウント情報を間違えて入力することです。
アカウントIDやパスワードの入力ミスは、落ち着いて確認すればすぐにわかることなので慌てずに正しい情報を入力してください。

2.アカウント残高不足

ecoPayzやiWallet、Venus Pointを複数のオンラインカジノの入出金手段として利用している場合に多いのが、ライブカジノハウス以外で利用してアカウント残高が不足しているケースです。
順調に勝利金を獲得してアカウントに十分な資金があれば良いのですが、負けが続いている時は入金に使うだけで残高が減る一方ということもあるはずです。
このような場合、ライブカジノハウスに入金しようと思っても残高が指定した金額に足りないこともあり得ます。
入金できない時には残高が十分にあるかを確認し、不足している時には電子決済サービスアカウントに入金しなければなりません。
ecoPayzやiWalletへの入金がすぐに反映されず、ライブカジノハウスへの入金にも時間がかかることがあるので、普段から残高をきちんとチェックしておいた方が良いでしょう。
Venus Pointの場合は現金をアカウントに入れることができないので、クレジットカードや他の電子決済サービスでいったん入金、勝利金を獲得するまでVenus Pointの残高を増やすことができないので気をつけましょう。

ライブカジノハウスに入金できない時にやってはいけないこと

ライブカジノハウスに入金できない時にやってはいけないことは、何度も入金手続きをすることです。

エラー表示が出て入金できていない時は重複入金の心配もありませんが、エラーメッセージは出ないもののアカウント残高が増えない時には入金手続きの回数だけ入金できている可能性もあります。

基本的に入金は即時反映されますが、数分程度時間がかかることもあるので、手続きが終わってすぐにアカウント残高に反映されないからといって入金に失敗したとは限りません。

エラーメッセージが出たり、手続きの途中で通信が途切れてしまったりした時を除いては入金は成功していると思って良く、しばらく待てばアカウントに反映されていることがほとんどです。

もし、待ってみてもアカウントの残高が増えない、あるいはクレジットカードや電子決済サービスの入金でエラーが続く時にはライブカジノハウスのサポートに連絡しましょう。

ライブカジノハウスではメールによる24時間日本語サポートを行っており、9時~翌3時の間はライブチャットでも日本語サポート対応が受けられます。

入金できない、アカウント残高が増えないなどのトラブルもサポートに相談すればすぐに解決できるので、落ち着いて状況を説明し、サポートに解決方法を指示してもらいましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.