インターカジノで入金できない時のチェック項目

インターカジノ

インターカジノのアカウント登録が終わって、いざ入金しようと思ったらなぜか入金できない、何度か入金したことがあるのに急に入金できなくなったなど、入金にまつわるトラブルで困ってしまう人もいるようです。

ゲームによっては無料プレイを楽しむこともできますが、オンラインカジノの醍醐味と言えばお金を賭けて遊ぶこと。

入金ができなければその醍醐味を味わうこともできなくなってしまいます。

カジモン
ここでは、インターカジノに入金できない時に考えられる原因は何なのか、どう対処すれば良いのかについてまとめてみました。

インターカジノに入金できない理由

インターカジノに入金できない時、カジノ側の責任だと思うプレイヤーも多いかもしれませんが、実はプレイヤー側に理由があって入金できなくなっていることもあります。

入金時にエラーが出る主な理由は下記に挙げる5つで、インターカジノのシステムに問題があって入金できないケースは稀です。

・入力ミス
・クレジットカードの利用限度額に達している
・インターカジノの入金限度額に達している
・クレジットカード会社が拒否している
・名義の違うカードや決済口座から入金しようとしている

では、これらの理由で入金エラーが出てしまった時にどうすれば良いのか、それぞれのケースごとの対処方もあわせて解説します。

入金できない理由1「入力ミス」

ほとんどの入金エラーが入力ミスと言われているほど、ちょっとしたタイプミスによって入金できないプレイヤーは多いようです。

ecoPayziWalletVenus Pointで入金する時にアカウントIDを間違えて入力したり、クレジットカード番号を入力する時にうっかり数字を一つ間違えたりというミスはありがちですが、正しく入力したと思い込んでいるせいか、間違いに気づかない人も少なくありません。

入金の際に必要な情報はタイプミスのないよう慎重に入力するようにしてください。

入金できない理由2「クレジットカードの利用限度額に達している」

インターカジノではVISAカードとMasterカードによる入金が可能ですが、クレジットカードで入金できない理由の一つに、カードの利用限度額に達していることが考えられます。

クレジットカードの利用限度額は発行している会社、カードの所有年数などによって異なるので自分の所有しているカードの利用限度額がいくらなのかはきちんと把握しておきましょう。

普段からよくクレジットカードで支払いをする人は、思った以上に利用金額が上がっていることもあり得ます。

インターカジノが設けているクレジットカードでの最高入金可能額はVISAのクレジットカード、デビットカードで2500ドル、Masterのクレジットカード、デビットカードで500ドルですが、これとカード自体の利用限度額は全く関係ありません。

VISAカードで2500ドルまで入金できたとしてもプレイヤーが所有しているカードの利用限度額が2500ドル以下の場合もありますし、2500ドル以上の利用が可能なカードを持っていてもショッピング枠に余裕がなければ入金できない場合もあるということです。

大きな買い物をした月などは思った以上にカードの利用額が増えていて、インターカジノへの入金に利用できる額が少ないこともあるので、入金できない時にはカードの利用明細で限度額を超えていないか確認しましょう。

入金できない理由3「インターカジノの入金限度額に達している」

クレジットカードの利用額とは別にインターカジノでは決済方法ごとに最高入金可能額が決められているので、その金額以上の入金をすることはできません。

最高入金可能額は、VISAカードの場合で2500ドル、Masterカードの場合は500ドル、ecoPayzVenus Pointでは1万ドル、iWalletでは2万5000ドルとなっています。

1万ドル、2万5000ドルというのは金額的に大きいので、これ以上の額を頻繁に入金する人は少ないかもしれませんが、Masterカードは500ドルが上限となっているのでごく一般的なプレイヤーでもすぐに限度額を超えてしまうことも考えられます。

VISAカードについても上限額がそれほど高いわけではなく、他のオンラインカジノではそれ以上の入金が可能な場合も少なくありません。

もっと入金できるはずだと思い込んでいると入金限度額を超えていてエラーが出てしまうこともあるので、インターカジノの決済手段ごとの入金可能額を確認してみて、限度額を超える入金を使用としていないかチェックしてみましょう。

入金できない理由4「クレジットカード会社が拒否している」

オンラインカジノでクレジットカード入金が行えるところは珍しくありませんが、クレジットカード会社の中にはオンラインカジノへの入金にカードが利用されることを好ましく思っていないところもあります。

そのため、インターカジノへの入金にクレジットカードを利用しようとすると、カード会社によって決済が拒否されることもあります。

正式に「オンラインカジノでの利用不可」とアナウンスしていなくても、決済を拒否するカード会社は少なくありません。

VISAカードでも発行元の会社が違えば対応が異なることもありますし、日によって使えたり使えなかったりということもあるようです。

一度、入金できなかったからずっと使えないというわけでもないようなので、別の日に入金してみるとすんなり処理が終わることもあります。

ただ、すぐに入金したい時には日を改めてというわけにもいかないので、確実に入金したいという場合はecoPayzを始めとする電子決済サービスの利用を検討してみるのもおすすめです。

電子決済サービスの場合、入力ミスなどがなければ入金を拒否されることもありませんし、入金エラーが出ることもないようです。

入金できない理由5「アカウント名義と決済手段の名義が違う」

自分名義のクレジットカードがないので家族のカードで入金したいと思っても、インターカジノのアカウント名義とカードの名義人が異なる場合は入金できません

オンラインカジノでは不正利用を防止するため、アカウントの名義人と異なる名義人のクレジットカード、電子決済サービスアカウントからの決済を受け付けていないので注意してください。

生計が同じ家族であっても名義人が異なる場合は利用不可です。

インターカジノを利用する場合は、自分名義のクレジットカードか電子決済サービスアカウントからの入金を行ってください。

対処法を試しても入金できない時はどうする?

ほとんどの入金エラーは、これまでに紹介した対処法で解決できるはずですが、それでも入金エラーが表示される、エラーが出なくても入金がアカウントに反映されないという時には、インターカジノのサポートに連絡しましょう。

入金できないなどのトラブルが起こった時には、ライブチャットかメールのいずれかでサポートに問い合わせをすればすぐに原因を調べてもらえます。

ただし、日本語ライブチャットの対応時間は毎日午前11時から24時までとなっており、時間外の問い合わせについては24時間メールで受け付けています。

入金できないからと何度も入金手続きをしてしまうと全て重複して入金されてしまうこともあるので、おかしいなと思ったら考えられる原因に合った対処法を試してみて、それでも解決しなければサポートに連絡をしてください。

入金手続きをしたのにアカウントの残高がゼロのままというのは不安になりますが、きちんと対応してもらえば入金したお金がなくなってしまうことはないので焦る必要はありません。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.