チェリーカジノの出金方法としてベストなのはどれ?出金方法別のメリットとデメリット

チェリーカジノ

オンラインカジノからの出金でトラブルの経験がある人は意外と多いようですが、出金方法の選び方でトラブルを避けることもできます。

チェリーカジノは安心して利用できるオンラインカジノとして、業界でもトップクラスの知名度と信頼度を誇るだけあって、出金トラブルがあったという噂を聞くことはありませんが、出金方法によっては勝利金を手にするまでに余計な手間や時間がかかることもあります。

では、チェリーカジノから出金する際は、どの方法を選ぶのがベストなのでしょうか?

カジモン
ここでは、出金方法にはどんな選択肢があるのか、どれが一番スムーズに出金できる方法なのかについて検証した結果をお伝えします。

チェリーカジノの出金方法は入金時と同じが基本

チェリーカジノに現金を入金して勝利金を獲得した時、出金方法として選択できるのは原則として入金に利用した手段のみとなっています。

入金する際にはVISAカード、ecoPayziWalletVenus Pointの4種類から入金手段を選べますが、VISAカードを除く3つについては、出金先としても利用することになります。

VISAカードは入金手段としては便利な方法ですが、出金先として指定することができないためクレジットカード入金の場合だけは入金と出金に異なる方法を選択しなければなりません。

出金方法別メリット&デメリット解説

チェリーカジノの出金方法として選べる3つの電子決済サービスは、日本人プレイヤーの多いオンラインカジノではごく一般的なもので、どれも使い勝手の良いサービスですが何を重視するかによって選ぶべき方法も変わってきます。

入出金の両方に利用しようと思っている人、クレジットカード入金を行って出金先として電子決済サービスのアカウントを開設しようと思っている人のどちらも、自分が使いやすいのはどのサービスなのかをしっかり比較して選んでください。

【ecoPayzのメリット&デメリット】

ecoPayzを出金方法として選ぶ最大のメリットは、ほぼ全てのオンラインカジノで利用できるという点で、複数のオンラインカジノに登録しようと思っている人には便利なサービスです。

チェリーカジノに登録するためにecoPayzアカウントを開設した場合、同じアカウントを使って他のオンラインカジノに入金することもできるので、カジノに使った費用をまとめて管理したい人にもピッタリです。

電子決済サービスの利用に慣れていない人は、オンラインでお金を管理することに不安を感じるかもしれませんがecoPayzは英国の金融監督機構(FCA)の認可を受けてサービスを提供しており、イギリス政府公認の企業なので利用に当たっての心配はありません。

ecoPayzのアカウントから出金する際の手数料が比較的高いのがデメリットとも言えますが、安心して利用できるサービスであることを考えると、利用しないという選択の決め手になるほどのデメリットにはならないでしょう。

【iWalletのメリット&デメリット】

iWalletはほどecoPayzと同じメリット、デメリットを持つ電子決済サービスと言えます。

知名度や導入されているオンラインカジノの数は、ecoPayzより劣るものの、iWalletのサービスが劣るというわけでなく、サービス開始がecoPayzよりも遅かったというだけで、安心して利用できることは間違いありません。

また、iWalletの運営企業のCEOは日本人ということもあり、日本語によるサービスやサポートに不安はなく、利用者数も順調に伸ばしています。

ecoPayzが使えてiWalletが使えないオンラインカジノもありますが、チェリーカジノだけを利用するのであればiWalletを出金手段として選んでも不便は感じないでしょう。

【Venus Pointのメリット&デメリット】

Venus Pointを利用するメリットと言えるのが、電子決済サービス最安値と言われる手数料の安さと利用することで得られるポイントバックシステムです。

チェリーカジノからVenus Pointへの出金は無料、Venus Pointアカウントから銀行口座への出金にかかる手数料は格安となれば、勝利金を一番効率よく現金化する手段にもなります。

常時行われているポイントバックの他、曜日を限定して還元率が上がるポイントバック、キャンペーンによるポイントバックなども行われているので上手く利用すればVenus Pointからの出金手数料をカバーできるだけのポイントを獲得することも可能です。

デメリットは、アカウントに送金するには何らかのサービスを利用しなければならず、直接現金を入れることができない点です。

チェリーカジノで利用する場合は、クレジットカードで入金してVenus Pointに出金、2回目以降はVenus Pointから入金を行うという形になります。

チェリーカジノでおすすめの出金方法とは?

3つある電子決済サービスのうち、企業として最も安心感があるのはecoPayzで他に比べると運営実績が長く、運営元の企業の信頼度も高いため出金トラブルの心配はないでしょう。

ただ、オンラインカジノからの勝利金が手数料で目減りしてしまうことを考えると、格安の手数料で利用できるVenus Pointを利用するという選択肢もあります。

手数料の安さを取るならVenus Pointの利用がおすすめですが、複数のオンラインカジノを利用している人にとっては安全性が高く、利用できるオンラインカジノが多いecoPayzも捨てがたい選択です。

チェリーカジノの出金限度額はいくら?

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 処理時間
ecoPayz 20ドル 1000ドル 無料 通常24時間、最大72時間
iWallet 20ドル 2000ドル 無料 通常24時間、最大72時間
Venus Point 20ドル 10000ドル 無料 通常24時間、最大72時間

チェリーカジノの最高出金額は一見すると少ないように思えますが、これは1回当たりの最高出金額で出金申請自体は何度でも行えるため、実質的に無制限で出金できることになります。

通常、オンラインカジノで出金申請を行うと先に行った申請の処理が完了するまでは、次の申請を行うことができませんが、チェリーカジノの場合は連続して申請できるので手間はかかるもののまとまった額の出金でも日にちを空ける必要はありません。
ecoPayzでは1回当たりの最高出金額が1000ドルですが、出金申請の回数制限がないため1万ドル、2万ドルといった高額出金を行うことも可能ということです。

また、1か月間の出金限度額や出金回数制限も行われていないため、運良くジャックポットを引き当てて高額の勝利金を手にした時にも、すぐに賞金が現金化できます。

どの出金方法を利用する場合も本人確認が必要

チェリーカジノで出金申請を行うと本人確認書類の提出を求められることがあるので、下記に挙げる書類をすぐに提出できるように準備しておきましょう。

・身分証明書
-パスポート
-住民基本台帳
-マイナンバーカード
-運転免許証

身分証明書として認められるには、氏名、生年月日がチェリーカジノに登録済みの情報と一致すること、顔写真があり、有効期限内のものという条件があります。

・住所確認書類
-銀行の利用明細
-クレジットカードの利用明細
-公共料金の請求書

発行から3か月以内のもので、チェリーカジノに登録済みの住所、氏名と一致していなければ無効となります。

・決済方法確認書類
-クレジットカード画像
-電子決済サービスのアカウント画面スクリーンショット

入金に利用したクレジットカードの裏表を撮影した画像、あるいは電子決済サービスの登録メールアドレスとアカウント番号を確認できるスクリーンショットが必要です。

これらの書類を画像として準備し、チェリーカジノの「アカウント設定」ページからアップロードするか、サポート宛にメールで送付してください。

カジモン

通常、本人確認の承認は1日か2日で完了するので、それ以上経っても確認が終わらない場合はサポートにメールかチャットで問い合わせてみましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.