チェリーカジノで入金できない時のチェック項目

チェリーカジノ

色々な入金方法が選べるチェリーカジノですが、ほとんどの方法で入金後すぐアカウントに残高が反映されるようになっています。

だからこそ、入金したはずなのにアカウントの残高が増えない、入金が完了せずにエラーメッセージが出てしまうと不安になる人も多いのではないでしょうか。

カジモン
ここでは、チェリーカジノに入金できない場合に何をチェックすれば良いのか、入金できない時にどう対処すれば良いのかについてまとめてみました。

チェリーカジノで入金エラーが出やすい決済方法とは

チェリーカジノで入金エラーが出やすい決済方法というのは特になく、どの決済手段でも入金できない可能性があります。

例えばクレジットカードで入金できないプレイヤーもいれば、ecoPayzやiWalletで入金エラーが出たプレイヤーもいます。

入金できない時の原因は、プレイヤーのミスによるものやチェリーカジノのシステム障害、通信状況の悪さなど様々で、それぞれの原因に合った対処法があります。

アカウントに反映されるまで時間がかかることも

通常、チェリーカジノで正常に入金手続きが完了すればアカウントに即時反映されますが、まれに数分程度のタイムラグが生じることもあります。

いつもは、すぐにアカウントの残高が増えるのに今回は増えないとなると、入金に失敗したのかと思ってしまう人もいるでしょうが、慌てて入金手続きを繰り返さなくても大丈夫です。

問題なく入金手続きが完了していて、エラーメッセージも出ていなければ数分程度は待ってみましょう。

それでもアカウントの残高が増えない、あるいは何度手続きをしてもエラーが出てしまうという時は、次に挙げる入金できない原因と対処法をチェックしてください。

VISAカードでチェリーカジノに入金できない理由と対処方法

クレジットカードがあればすぐにチェリーカジノに入金でき、入金額の管理も簡単なので多くのプレイヤーがクレジットカードで入金しています。

しかし、入金手順のちょっとしたミスでエラーが出ることもあるので、VISAカードで入金できない時は下記を確認してみてください。

1.カードの名義人がチェリーカジノのアカウントと異なる

クレジットカードで入金する時には、チェリーカジノに登録済みのアカウントと同じ名義のカードでなければ入金できません。
例えば「TARO YAMADA」とカードに印字されている場合、「TAROU YAMADA」とチェリーカジノで登録していると別名義とみなされてしまいます。
チェリーカジノの入金にクレジットカードを利用する予定がある人は、アカウント名義をカードと同じにしておきましょう
また、単純な入力ミスでも、アカウント名義人、カード所有名義人名が異なっていると入金できなくなります。

2.利用限度額を超えている

チェリーカジノにまとまった額を入力しようとした場合にありがちなのは、クレジットカードの利用限度額をオーバーしてしまうことです。
カードの利用限度額は利用状況や返済状況などによって引き上げられることもあれば、逆に引き下げられることもありますし、日常的にカードを利用して買い物をしている人は思った以上に利用できる額が少ないこともあります。
1回払いのみで決済していれば、通常は1か月に1回ある引き落とし日以降は利用限度額がリセットされるので、チェリーカジノに高額入金したい時にも問題なく入力できるようになります。
ただし、引き落とし日が来るまで限度額を超えた利用はできないので、その間にチェリーカジノに入金したい場合は電子決済サービスなどを利用するしかありません。

3.カード番号やCVV/CVCコードなどの入力ミス

カード番号やCVV/CVCなどはカードショッピングなどでも頻繁に入力するので覚えてしまっているという人も多いでしょうが、逆にうっかり入力ミスしやすいこともあるようです。
複数のクレジットカードを持っている人はカード番号とCVC/CVVの組み合わせを混同してしまうこともあるでしょうし、入力時のタイプミスなども考えられます。

4.カードの有効期限切れ

クレジットカードの有効期限切れに気づかず、期限切れのカードで入金しようとしてエラーになることもあります。
一般にクレジットカードの有効期限が近づくと新しいカードが送られてくるので、その時に有効期限切れに気づくでしょうが、頻繁にクレジットカードを利用しない人はウッカリすることもあるかもしれません。
入金エラーが出た時の原因の一つとしてチェリーカジノでもカードの有効期限切れを挙げているので、こうした理由によって入金できないプレイヤーがいないわけではないのでしょう。
カード番号が正確で、チェリーカジノの登録者名とカードの名義人名も一致している、カード情報の入力ミスもないなど、他の理由が考えられない時には有効期限も確認してみてください。

5.カード発行会社の決済拒否

クレジットカードで入金しようとしてエラーが出てしまう時、カードの発行元が決済を拒否しているというケースも考えられます。
ギャンブルにカードを利用できないよう規制しているカード発行会社は多く、チェリーカジノに限らず多くのオンラインカジノで起きている入金トラブルです。
この場合、プレイヤーが発行元に連絡をしても入金できるようになるとは限らず、日を改めれば入金できるようになっていることもあります。
他のカードがあるなら他のカードでも試してみると入金できることもあるようなので、何枚かカードがある人は別のカードでも試してみましょう。

電子決済サービスでチェリーカジノに入金できない理由と対処方法

電子決済サービスで入金しようとしてエラーが出る時には、アカウントの残高不足やアカウント情報の入力ミスなどの原因が考えられます。

また、入金に利用できるステイタスにアップグレードしていないことが原因になっていることもあるので、電子決済サービスアカウントを開設した時には、全てのサービスが利用できるアカウントにアップグレードしておくのがおすすめです。

チェリーカジノの入金限度額にも要注意

決済方法に関係なく入金できない理由として挙げられるのが、チェリーカジノの入金限度額以下の金額を設定している、または入金限度額以上の入金を行おうとしているケースです。

ecoPayz、Venus Pointの最小入金額は10ドル、最大入金額は4000ドル、iWalletの場合はそれぞれ10ドル、1000ドルとなっており、VISAカードで入金するサイは12ドル、5000ドルという規定があります。

入金額が最低入金額に達していない、あるいは最高入金額以上を入金しようとしている時にもエラーが出るので、入金できない時は入金額をいくらに設定しているかも確認してください。

原因がわからない時はサポートに連絡

色々と原因を考えてみたけれど該当するものがない、対処法を試してみたけれど入金できない場合は、チェリーカジノのサポートに相談してみましょう。

チェリーカジノのシステムに問題があって入金できない時はサポートからどうすれば良いか指示してもらえますし、プレイヤーの入金手順に何らかのミスがあれば対処法を教えてもらいこともできます。

入金エラーが頻発することはありませんが、いざ自分が入金できないとなると慌ててしまうこともあるので、原因がわかればすぐに解決できる、サポートに相談すれば対処してもらえるということを知っておくだけでも安心してチェリーカジノを利用できるようになるでしょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.