カジノシークレットの出金方法としてベストなのはどれ?出金方法別のメリットとデメリット

Casinosecret

カジノシークレットでは現金同様に使えるキャッシュバックを頻繁に受けることができるので、通常のオンラインカジノより出金しやすいと評判です。

ただ、初めて出金を行う人は申請の方法や出金手段をどう選べば良いのかなど、わからないことも多いかもしれません。

また、すでに出金申請はしてあるのに、なかなか現金を手にすることができないと悩んでカジノシークレットの出金について調べている人もいるのではないでしょうか。

カジモン
ここでは、カジノシークレットの出金申請方法や出金手段とあわせて、出金でトラブルがあった時に確認すべきポイントについてまとめてみました。

カジノシークレットの出金方法は入金時と同じが基本

カジノシークレットでは下記4つの出金方法が利用可能です。

ecoPayz
日本で利用できる電子決済サービスとして最もメジャーで、ほぼ全てのオンラインカジノで利用できます。

iWallet
ecoPayzに次ぐ知名度を誇るのがiWalletで、多くのオンラインカジノが入出金方法として採用しています。

Venus Point
Venus PointecoPayziWalletと同じ電子決済サービスですが、アカウント内のお金を現金としてではなく、ポイントとして管理するという特徴があります。
他の2社に比べると知名度が低く、利用できないオンラインカジノも少なくありませんが大手オンラインカジノであればVenus Pointの利用も可能です。

・銀行送金
カジノシークレットの銀行送金による出金は、これまで多かった海外送金ではなく日本の銀行口座に直接送金が可能です。

出金を行う際、4つの出金方法から自分の好きな方法を選べるのかというとそうではなく、基本的に入金に使った手段と出金に使う手段は一致していなければなりません。

これは、マネーロンダリングなどにオンラインカジノが利用されることを防ぐためで、カジノシークレットだけでなく全てのオンラインカジノで同じように定められています。

ただし、クレジットカードによる入金を行った場合のみ、出金方法にクレジットカードという選択肢がないのでその他の方法で出金することになります。

クレジットカードで入金、ecoPayziWalletVenus Point、あるいは銀行送金で出金という方法のみ、入出金で異なる手段を使うことが認められているので、カード入金する場合は出金方法としてどれを選ぶかも考えておきましょう。

出金方法別メリット&デメリット解説

カジノシークレットから出金するにあたって、どれでも適当に手段を選べば良いと思う人もいるかもしれませんが、出金方法によってメリットとデメリットがあります。

どの方法で出金するかを決める前に、それぞれの特徴を理解しておきましょう。

【ecoPayzのメリット&デメリット】

電子決済サービスの中では信頼度も高く、利用できるオンラインカジノも多いecoPayzには、それほど目立つデメリットはありません。

アカウント開設も簡単にできますし、円やドル、ユーロだけでなく45種類もの通貨に対応しており、日本語によるサポートも受けられるので、万が一のトラブルの際にも安心です。

以前はエコカードというATMからecoPayzアカウントのお金を引き出せるカードがありましたが、今は使えなくなっているのが唯一のデメリットと言えるかもしれません。

【iWalletのメリット&デメリット】

ecoPayzより少ないとはいえ、ほとんどのオンラインカジノで利用できるiWalletもデメリットがあまりない出金方法です。

強いてデメリットを挙げるなら、アカウント開設時はスタンダード会員で様々な制限がつくため、制限なく利用するためにアップグレードする手間がかかることでしょう。

ただ、アップグレード自体は手間さえかければ誰でも可能なので、アカウント開設時にアップグレードの手続きまで済ませておくのがおすすめです。

【Venus Pointのメリット&デメリット】

Venus Pointは3つの電子決済サービスの中では最も知名度が低く、他のオンラインカジノでは利用できないこともあるのがデメリットです。

また、Venus Pointのアカウントにクレジットカードや現金による入金ができず、オンラインカジノから一度出金、それを入金に使うといった流れになります。

メリットはecoPayziWalletと違ってアカウント内でお金を管理しないため、現金として引き出す時の手数料が安いことです。

【銀行送金のメリット&デメリット】

オンラインカジノで採用しているところが今のところ限られる銀行送金による出金は、ダイレクトに普段使っている口座にお金が入るのが大きなメリットです。

海外送金と違って国内の収納代行会社を利用するので、どこからの入金なのかと言った面倒な質問をされることもありません。

電子決済サービスと違って入金不可のため入金にはクレジットカードが必要で、着金までに3~5営業日ほどかかるのがデメリットですが利用する価値はあるでしょう。

カジノシークレットでおすすめの出金方法とは?

カジノシークレットで最もお勧めの出金方法は電子決済サービスならecoPayz、新たにアカウントを開設したくないのであれば銀行送金です。

ecoPayzを利用していれば、他のオンラインカジノの入出金手段としても使うことができるので、複数のオンラインカジノを使っている人にはかなり便利な方法と言えるでしょう。

カジノシークレット以外のオンラインカジノを利用していない、現時点で電子決済サービスのアカウントを持っておらず、新しいアカウントを開設する手間を省きたいというのであれば銀行送金を選ぶのがベストかもしれません。

カジノシークレットからの出金限度額はいくら?

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 着金までの時間
ecoPayz 20ドル 5000ドル 無料 24時間以内
iWallet 20ドル 500ドル 無料 24時間以内
Venus Point 20ドル 1000ドル 無料 24時間以内
銀行送金 500ドル 5000ドル 無料 3~5営業日

どの出金方法を利用する場合も本人確認が必要

カジノシークレットから出金できない、出金申請が受理されない時には、本人確認を済ませていない可能性があります。

運転免許証などの写真付き身分証明書、住民票や公共料金の請求書などの住所確認書類、クレジットカードで入金した場合はクレジットカードの画像などが認証に必要な書類です。

本人確認は入出金方法を同一にするのと同じく、オンラインカジノを利用したマネーロンダリングなどの不正を防ぐためで、正式なライセンスを受けて営業しているカジノならどこも行っていることなので、出金申請前には必要な書類を準備しておいてください。

本人確認は書類提出後速やかに行われますが、不備があったりサポートが混み合っていたりすると完了までに時間がかかることもあります。

提出からしばらく経っても連絡がない場合は、サポートに理由を問い合わせてみましょう。

書類提出は出金申請と同時である必要はないため、アカウントを開設した時に一緒に済ませておくと出金したいと思ったときに慌てることもないはずです。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.