ますます増える?ビットコインが使えるオンラインカジノ特集

Bitcoin Can Be Used

世界で初めて誕生した仮想通貨でもあるビットコインが誕生したのは2009年、それから数年後には仮想通貨ブームが起こり、一時はビットコインの価格が200万円を超えたこともあり投資対象としても多くの注目を集めました。

その後、価格が乱高下を繰り返していることで投資熱が冷めてしまったという人もいるかもしれませんが、ビットコインが新しい形の通貨としての価値を失くしてしまったわけではなく、色々な業界での決済手段として用いられています。

オンラインカジノもその一つで、入出金手段としてビットコインを採用するところは少しずつ増えており、仮想通貨を保有しているけれど、どう使えばよいかわからないという人にとって便利な入出金方法として選択できるようになりました。

カジモン
ここでは、ビットコインをオンラインカジノで使うとどんなメリットがあるのかと合わせて、ビットコインが使えるお勧めのオンラインカジノについてご紹介します。

オンラインカジノの便利な入出金手段ビットコインのおさらい

ビットコインは「通貨」と言われるものの紙幣や硬貨のように形のあるものではなく、ネット上にあるデータでしかありません。

そのデータを管理するのがブロックチェーンと呼ばれる技術で、ビットコインの取引履歴は全てブロックチェーンに記録されています。

また、取引を行うためには世界中で分散管理されている台帳で承認されなければならず、これによって悪意のあるユーザーのデータ改ざんなどの不正を防止できるため、安全性の高い通貨でもあります。

ネット上で管理する通貨ということで電子マネーと混同する人もいますが、電子マネーはあくまでも法定通貨をネット上で取引しているだけで、デジタル化されてはいるものの日本円であることは間違いなく、この点がビットコインとの明確な違いです。

ビットコインの入手方法

ビットコインは取引所を介して売買されており、日本円でビットコインを購入、あるいはビットコインを売却して日本円を得ることもできます。

日本国内で利用できる仮想通貨取引所の全てでビットコインの売買が行われているため、どの取引所を利用しても入手は可能ですが、仮想通貨取引所にはそれぞれ特徴があり、売買にかかる手数料などにも違いがあるため、どこでアカウントを開設するかを決める際には様々な点での比較が必要です。

【代表的な仮想通貨取引所】

・bitFlyer

ビットコインの取引量日本一のbitFlyerはセキュリティも万全、アプリを使って簡単にビットコインの売買ができるので、初めてのビットコイン取引にもお勧めの取引所です。

一時、アカウント開設までに時間がかかり過ぎるとも言われていましたが、ビットコインバブルとも言うべき時期は過ぎたため、申し込みからアカウント開設までスムーズに行えます。

・Coincheck

東証一部上場企業マネックスのグループ会社という信頼、24時間無休の充実したサポート体制などビットコイン取引に必須の安心感を売りにしているのがCoincheckです。

ビットコインを含む全10種類の仮想通貨を取り扱っているので、ビットコイン以外の取引をしたい人にもおススメです。

・DMM Bitcoin

様々な取引にかかる手数料が無料で、現物取引では3種類の仮想通貨、レバレッジ取引では7種類の仮想通貨を扱っています。

パソコンからでもスマホからでも簡単に取引が行え、FXなどの投資経験者はもちろん、投資が初めての人にも人気のある仮想通貨取引所です。

・bitbank

オフラインのコールドウォレット採用、マルチシグでハッキング対策も万全なうえに、ビットコインセキュリティ専門企業「BitGo社」とも提携しているため、セキュリティは世界最高レベルと言われていうのがbitbankです。

コイン流出などのニュースでビットコイン取引に対する不安が拭えないという人も、堅牢なセキュリティシステムを誇るbitbankなら安心して利用できます。

・GMOコイン

東証一部上場企業GMOインターネットのグループ会社であるGMOコインは、金融サービスの経験を生かしたセキュリティ対策を取っており、安全性の高い取引環境を提供しています。

口座開設、日本円の即時入金および出金、仮想通貨の送金手数料などは全て無料で、手数料による余計な出費を抑えたい人には最適な仮想通貨取引所です。

ビットコインをオンラインカジノで使うメリット・デメリット

ビットコインを利用したことがない人にとって、オンラインカジノの入出金にビットコインを使うメリット、デメリットはイメージしづらいかもしれません。

良い面ばかりだけでなく、デメリットについても知っておくことでビットコインによる入出金のリスクを軽減することもできるはずです。

【ビットコインのメリット】

・安全性が高い

ビットコインで入出金を行う場合、オンラインカジノにクレジットカード番号を知られることはありませんし、名前などの個人情報を渡す必要もありません。

きちんとライセンスを取得して営業しているオンラインカジノであれば、クレジットカードを利用したとしても情報漏洩などの心配はないと考えられますが、匿名性の高いビットコインで入金を行えばさらに安心です。

・手数料が安い

オンラインカジノの入出金はほとんどの場合無料となっていますが、これはあくまでもオンラインカジノへの入金、出金手数料がかからないというだけで、クレジットカードや電子決済サービスを利用する際の手数料は必要です。

ドルから円に両替する際の為替手数料、決済手数料を合わせると電子決済サービスを利用した場合の手数料はかなりの額になりますが、ビットコインの場合は全てがデータとして処理されるため手数料も格安です。

せっかくの勝利金を少しでも多く現金として手に入れるためにも、ビットコインでの出金がおススメです。

・送金にかかる時間が短い

クレジットカードや電子決済サービスを利用した場合でも入金は即時反映されるのが一般的ですが、出金の場合は早くても数時間、銀行送金などを利用した場合は4,5日かかることもあります。

ビットコインなら入金が即時反映されるだけでなく、出金時もスピーディーに送金できるため勝利金を受け取るまでに長い時間がかかるというストレスもありません。

【デメリット】

・ビットコインの価格が不安定

一時は200万円を超えたビットコインの価格も、2019年11月時点で100万円弱と価格が不安定なのがビットコインのデメリットです。

発行枚数の上限が決まっているため、長期的に見て価値が下がりにくいとは言われるもののビットコインを保有するのであれば市場価格が大幅に変動するリスクは考えておくべきでしょう。

・ビットコインで入出金できるオンラインカジノが少ない

新しい形の金融システムとして注目されてはいるものの、まだまだビットコインが使えるサービスは少なく、オンラインカジノでも少数派であることは確かです。

ただ、日本国内でのサービスを終了する電子決済サービスが相次いだことやクレジットカードによる入金が制限されることもあるという点を考えれば、今後はビットコインが利用できるオンラインカジノが増えていくのではないかと予想する人もいます。

・取引所によってはセキュリティに不安がある

ビットコインの売買は取引所で行いますが、セキュリティ対策が甘い取引所を利用すると資産流出などのトラブルに巻き込まれることもあります。

信頼できる取引所を選ぶこととあわせて、資産としてのビットコインはウォレットで保管するなどの自衛策をとることも大事です。

ビットコインが使えるオンラインカジノ紹介

日本国内でプレイできるオンラインカジノの中では少数派となるものの、ビットコインが入出金に利用できるオンラインカジノはありますし、中にはビットコインを法定通貨に変えずにそのまま使えるところもあります。

入出金にビットコインが使えるかどうか、自分がプレイしたいゲームが揃っているかなど色々な条件を比べてみて利用するオンラインカジノを決めましょう。

ビットコインが直接入金できる「ビットカジノ」

ビットカジノは入金したビットコインをそのままベットできるので、ユーロやドルなどに両替する手間がありません。

ベット額はビットコインで表示されているため、入金したビットコインの枚数や額が変動することもなく為替変動の影響を受けないのでお得にプレイできるオンラインカジノでもあります。

運営開始は2014年とそれほど歴史は古くないものの、ゲーム数は2000以上、ボーナスの種類も豊富で毎月開催されるプロモーションでは高額賞金や豪華旅行当選のチャンスもあるため多くのプレイヤーから注目されています。

サイト内でビットコインを購入できるシステムが試験的に導入されているので、現時点でビットコインは持っていないけれどビットコインでの入出金を試してみたいという人にもピッタリです。

通常、オンラインカジノから出金を行う際には本人確認書類の提出が必須ですが、ビットカジノでは1日に1000mBTCを超えない取引であれば本人確認不要で出金できます。

これは、ビットコイン購入で取引所に口座を開設しているということは、本人確認が完了しているとみなされるからで、出金の際の書類提出が面倒に思う人にはこうした点もメリットと言えそうです。

入出金額の上限なし「パイザカジノ」

パイザカジノにビットコインで入金を行った場合、一度ドルや円、ユーロなどの法定通貨に両替されることになります。

これによって為替変動の影響を受けることになるのがデメリットではありますが、パイザカジノでは入出金額に上限がないので為替の状況を見つつまとめて入金、出金といった利用も可能です。

ライブカジノで主にプレイする人にはパイザカジノが特におススメで、13社ものプロバイダを採用しているため飽きる異なるライブゲームが楽しめます。

また、高額のジャックポットを的中させた日本人プレイヤーを出したことでも知られており、ビットコインで入出金ができる点以外でもたくさんの魅力があります。

スマホでも快適にゲームがプレイできる「ハッピースターカジノ」

スマホとパソコンの両方でプレイできるのはどこのオンラインカジノでも当たり前になっていますが、一般的にはパソコン版の方がゲーム数が多く、モバイルでのプレイが物足りないという声も少なくありません。

しかし、ハッピースターカジノではモバイル版でも豊富なゲーム数が揃っている人気のカジノで、本場のカジノ気分をどこでも味わうことができます。

ビットコインでの入金には2%、出金には5ドルの手数料がかかること、1回の入金限度額は50000ドルとなっているものの、出金限度額が3000ドルと低く設定されている点が、デメリットではありますがボーナスの豊富さや日本語サポートの対応時間の長さなど、他の点でのメリットがあります。

そう考えるとスマホでのプレイが基本で、入出金方法としてビットコインにこだわるというプレイヤーにとっては、選択肢の一つとして考えても良いオンラインカジノでしょう。

オンラインカジノへのビットコインでの入出金方法

ビットコインをオンラインカジノに入金したり、ビットコインで出金したりする手順は他の方法と比べても難しいものではありません。

ここでは、パイザカジノを例に入出金の流れについてご紹介します。

・パイザカジノへのビットコイン入金手順

  1. パイザカジノにログイン
  2. トップ画面上部の「入金申請」をクリック
  3. 入金手段として「ビットコイン」を選択
  4. 入金先ソフトウェアを選択
  5. 入金額を入力
  6. 「入金申請」をクリック
  7. 表示されたビットコインアドレスと数量をコピー
  8. 先のビットコインアドレス宛てにウォレットからビットコインを送付

・パイザカジノからのビットコイン出金手順

  1. パイザカジノにログイン
  2. 「出金申請」をクリック
  3. 出金手段として「ビットコイン」を選択
  4. 引き出し先ソフトウェアを選択
  5. 出金額を入力
  6. 引き出し先に自分のビットコインアドレスを入力
  7. 出金申請をクリック

オンラインカジノによってビットコインでの入出金手順は多少違いますが、金額を入力して、送付先のビットコインアドレスを入力するという流れは同じなので、一度でも入出金を行えば他のオンラインカジノを利用する場合でもスムーズに入出金が完了するはずです。

投稿日:

Copyright© カジモン , 2019 All Rights Reserved.