消費期限24時間!ラッキーベイビーカジノの「早弁ボーナス」

777baby

消費期限24時間の超短期間だけ有効なボーナスというとジパングカジノの生ものボーナスですが、姉妹カジノであるラッキーベイビーカジノにも同じく賞味期限が短い早弁ボーナスがあります。

この2つのボーナスの仕組みはほぼ同じですが、配布曜日はラッキーベイビーカジノが土曜日限定、ジパングカジノは日曜日限定となっているプロモーションです。

プレイヤーの間では、姉妹カジノである2つのオンラインカジノを両方利用してほしい、土曜はラッキーベイビーカジノ、日曜日はジパングカジノでプレイしてという運営側の狙いではないかとも言われています。

カジモン
ここではラッキーベイビーカジノの土曜日限定ボーナス「早弁ボーナス」の貰い方や利用する際の注意点についてまとめてみました。

ラッキーベイビーカジノの早弁ボーナスとは

ラッキーベイビーカジノでは月間プロモーションや曜日ごと、シーズンごとなど色々なタイミングでのボーナス配布を行っていますが、早弁ボーナスもその一つで土曜日のみ行われている企画です。

受け取れるのも利用できるのも24時間以内、2020年4月後半の開催日は2020年4月18日(土)午前1時から4月19日(日)午前1時、2020年4月25日(土)午前1時から4月26日(日)午前1時(いずれも日本時間)となっていました。

午前0時スタート、終了ではない点に注意しましょう。

有効期限の24時間というのはボーナス進呈時からとなるため、例えば2020年4月25日(土)午後5時にボーナスが進呈された場合は、この時間から24時間有効です。

期限内に出金条件をクリアしなければ、ボーナスと勝利金は問答無用で没収。

少し厳しい条件ですが、ぜひ受け取って挑戦してみましょう。

早弁ボーナス受け取り方法

早弁ボーナスは土曜日に行われた入金に対して配布されるボーナスですが、入金すれば自動的にアカウントに反映されるわけではなく申請が必要です。

ボーナスを受け取りたい場合は、入金後、プレイを開始する前までにサポートに申請しなければなりません。

うっかりプレイを開始してしまうとボーナスを受け取れなくなるので気をつけてください。

ただし、入金ボーナスの自動進呈設定希望されているプレイヤーの場合は、入金後ではなく入金前にサポートに連絡しなければなりません。

この申請を忘れてしまうとせっかくのボーナス受け取りのチャンスを失くしてしまうので、必ず申請を行うようにしましょう。

早弁ボーナス利用時の注意点

早弁ボーナスの詳しい条件に付いては、プレイヤーに送付されるプロモーションメールに記載されているので、受け取る前にボーナスの条件の確認が必要です。

早弁ボーナスには除外ゲーム、カウント率が変更になるゲームがあり、1度のゲームにベットできる金額の条件も決められています。

除外ゲームについては、プレイしたからといってボーナスが没収されることはありませんが、ボーナスの出金条件クリアの消化対象に含まれません。

【除外ゲーム】

ライブハイロー、ハイロープレミアム、ライブルーレット、ライブバカラ、ライブシックボ、クラップス、ブラックジャックスイッチ、ビデオポーカーのダブルアップ、スロットゲームのギャンブル

【カウント率50%のゲーム】

パイゴウポーカー、カリビアンスタッドポーカー、全てのカジノホールデム、全てのスピンアウィン、ホイールオブライト、ウォールストリートフィーバー

【カウント率25%のゲーム】

ライブを除く全てのルーレット、バカラ、シックボ

【カウント率10%のゲーム】

ブラックジャックスイッチを除く全てのブラックジャック、全てのビデオポーカー、ポンツーン

早弁ボーナスによるプレイで1度に賭けられる金額の上限は「ボーナス額の25%」となっているため、100ドルのボーナスを受け取ったら25ドルがベット額の上限ということになります。

万が一25ドルを超える賭けを行った場合は、ボーナス額とボーナスによる勝利金は没収されます。

また、早弁ボーナスは、併用可能なボーナスを除いて、その他のボーナスとの併用不可となっているので気をつけましょう。

24時間以内に出金条件をクリアして早弁ボーナスを出金するには?

24時間という短い時間で出金条件をクリアするには、まずゲームに十分な時間をかける覚悟が必要です。

また、好きなゲームでプレイするのではなく、効率良くベットしながら、なおかつ勝利金を残せるゲームを選ぶのもポイントとなります。

そのための準備として、早弁ボーナスを受け取ったらまずは1ドルでスピンをしてゲームの流れを観察、様子を見ながらプレイして、勝てそうなタイミングでベット額を上げるのがおすすめです。

ただし、最初にゲームを決めたら負けてもやり続ける必要はありません。

ベット額を上げて勝てなくなったら他のゲームに移行、勝利金を少しでも稼ぎながら、同時にボーナスも消化することを念頭に置いておきましょう。

条件がクリアできる目途が立ったら、勝利金が大きく目減りしないゲームに移行し、確実にボーナス消化を進めていきます。

こうした作戦を立てることで、24時間限定の早弁ボーナスでもきっちりクリアして出金することが可能になります。

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.